窓に日よけ対策をして快適に!100均グッズではじめてみよう

日差しの強い夏の日には、室内にも外の熱気がこもりますよね。

この熱気は、主に窓から入ってくるといわれています。

室内で快適に過ごすためには、窓に何か対策をすることが重要です。

そこでこの記事では、窓に行う日よけ対策についてお話ししていきます。

使用するグッズは100均ショップでもご用意できますので、ぜひ100均グッズを使って日よけ対策をはじめてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

木造の新築は音漏れしやすい?防音対策をして快適な住まいへ

木造住宅は、重量鉄骨やコンクリート造の建物と比べると音漏れしやすい傾向にあります。それは木材...

1LDKはソファのレイアウトで印象が変わる!?参考例をご紹介

1LDKのアパートやマンションにお住みの方もいれば、これから入居する方もいるかと思います。こ...

1LDKで子育てするなら!家具選びやレイアウトを工夫しよう!

これから赤ちゃんが生まれる予定のあるご家庭で、今1LDKに住んでいる場合、このまま子育てできるか...

1LDKで家族全員分の洋服などの荷物を収納するおすすめの方法

マンションやアパートの1LDK物件はリビングが広く、単身者のみならず夫婦やファミリー世帯に人気が...

1DKで一人暮らしをする!どんなレイアウトがおすすめ?

これから一人暮らしを始めようとしている方は、どんな部屋にしようか考えますよね。特に、1DKな...

1LDKアパートのおすすめレイアウト!子供と快適な3人暮らし

賃貸アパートにはさまざまな間取りがあります。1LDKに夫婦で暮らしていて、もし子供が生まれた...

暖房コストを抑えて冬を越す!窓へのプチプチ防寒法とは?

寒い冬には暖房器具が手放せませんよね。しかし、暖房器具にはコストがかかり、家計の節約にも響い...

音の響く部屋を自分で改善!簡単にできる防音対策をご紹介

アパートなどの賃貸に住んでいると、物件の構造によっては隣人の生活音が部屋に響くことがあります。...

ニッチを効果的に使って玄関を華やかに!タイルや照明活用術

あなたのお宅には玄関ニッチがあるでしょうか。これから新築を考えられている方の中には、玄関にニ...

窓の防寒対策にはプチプチシートが有用!きちんと断熱しよう

冬になると、どの家庭でも暖房をつけて部屋を暖めますよね。ファンヒーターや石油ストーブであれば...

窓に遮熱シートが必要な理由!ニトリの窓アイテムもご紹介

窓から多く差し込む光や熱に対する対策を考えたことがあるでしょうか。このような対策には主に遮熱...

窓にできる隙間風対策!隙間風や音の原因と対処法とは

窓をしっかりと閉めているはずなのに「ピーピー」と音が聞こえてくることはありませんか。実は、それ...

1LDKを自分好みにコーディネート!快適な一人暮らしをしよう

1LDKで一人暮らしをする場合、せっかくなら、センス良くコーディネートされた部屋で快適に過ごした...

窓の遮光シートははがせるタイプで!貼り方とオススメ5選!

夏場、「クーラーをかけているのに、なかなか部屋が涼しくならない…」ということはありませんか?...

窓の転落事故を防ぎたい!子どものための転落防止バーとは?

暖かく過ごしやすい季節になってくると、爽やかな風を取り入れるために窓を開ける機会も多くなりますよ...

スポンサーリンク

室内にこもった熱気は窓から!

夏の日差しが強い日には、室内にも日差しが差し込みます。

その日差しによる熱気が室内にこもるため、室内にいるのにもかかわらず熱中症を発症する方も増えています。

冒頭でもお伝えしたように、この熱気が室内に入ってくるのは主に窓からです。

窓自体は何も妨害するものがないので、太陽の光を室内にすんなりと通してしまうのです。

特に、窓の外側にベランダやテラスがあれば反射熱も加わるため、窓周辺は熱された空気が多くこもり、気温が60℃近くにもなるといわれています。

この日差しからくる熱気を防ぐには、窓に日よけの対策をすることが大切です。

日よけ対策として思い浮かぶのがカーテンかと思いますが、日中にはカーテンを開けておきたいと思う方が多いでしょう。

そのような方に向けて、次項からは100均グッズでもできる窓への日よけ対策についてお話をしていきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

窓に日よけ対策をしよう!本当に効果はあるの?

ここからは、窓へ行う日よけ対策についてお話をしていきます。

しかし中には、「窓に日よけをするだけで部屋の中が涼しくなるの?」と思う方もいるかと思います。

ですが、日よけをすれば室内を快適な空間に導くことは可能です。

特に窓の外側に日よけ対策のグッズを設置すると、得られる効果は高いとされています。

なぜなら、窓の外側に日よけグッズを設置すれば、窓と日よけグッズの間には空間が生まれます。

この空間が、断熱材のような役割を果たしてくれるのです。

さらに、空間があることで風の通り道も作ってくれるので、室内に熱気がこもるのも防いでくれます。

以上のような効果が発揮されれば、日差しが室内に入りにくくなり、さらに室内に熱気をこもらなくしてくれますから、お部屋の中を涼しくしてくれることに期待できるでしょう。

それではいよいよ、窓への日よけ対策に使うことができる、100均グッズについてお話をしていきます。

100均グッズではじめよう!「すだれ」で日よけ対策

ここから、窓への日よけ対策をするためのグッズをご紹介していきます。

お伝えしてきましたように、すべて100均ショップでも購入できますので、まずは100均グッズを使って日よけ対策をはじめてみてください。

はじめにご紹介するものは、「すだれ」です。

日本人には馴染みのあるすだれですが、夏の暑い日差しを防ぐのにとても効果が期待できます。

さらに通気性も高いため、すだれを窓に設置するだけで、室内を快適な空間に導いてくれるでしょう。

また、目隠し効果も期待できるため、すだれ一つで何役もこなしてくれます。

すだれの設置方法は、100均グッズのすだれ用ハンガーを使っても良いですし、すだれ用のフックで設置しても良いですね。

100均ショップによっては、窓のサイズに合ったすだれを選ぶと200円以上になる場合もありますが、その分いくつのもの効果が発揮してくれますので、ぜひ試してみてください。

100均グッズではじめよう!「オーニング」で日よけ対策

次にご紹介する100均グッズは、「オーニング」です。

これは窓の上部から張り出して使う、日よけアイテムです。

デザイン性がありながら、日差しを遮ることに十分な効果を得ることができます。

100均ショップでは単色だけでなく、ストライプ模様のオーニングもありますので、日よけ対策をしつつ外観もこだわりたいという方にはおすすめですね。

実際に100均のオーニングを使った方でも、「ベランダに取り付けたら遮光と目隠しの効果が得られた」「風通しも悪くない」と評価しています。

遮光だけでなく、目隠しの効果を得られるのは嬉しいですよね。

すだれ同様、こちらも窓に取り付ける際は、100均ショップでも販売されているフックなどを使います。

お洒落に日よけ対策をしたいという方は、オーニングを使ってはじめてみてくださいね。

100均グッズではじめよう!「遮光ネット」で日よけ対策

3つめにご紹介する100均グッズは、「遮光ネット」というものです。

日よけはもちろんのこと、節電や目隠し、暑さ対策への効果が期待できるものです。

遮光率が65%、70%、80%などと高いものが多く、実際に使用した方も「強い日差しも和らげてくれる」と評価しています。

ネットとネットの間から風も通るので通気性も問題ありません。

すだれとオーニングとで比較すると、大きいサイズでもありますので、特にベランダの設置にはおすすめのグッズです。

100均ショップで取り扱っているものの中には、4箇所にハトメがついているため、取り付けしやすい作りになっているものもあります。

3つのグッズをご紹介しましたが、どれも窓の外側に設置することで高い効果を得ることができます。

ぜひ、お住まいの窓の外側にこれらのグッズを設置して、日よけに活かしてみましょう。

窓への対策にプラスα!より快適な室内にしよう

前項までに、3つの100均グッズを使った窓への日よけ対策についてご紹介してきました。

これらのグッズを使って日よけをすれば、室内を快適な空間へと導いてくれるでしょう。

ですが、日よけ対策にプラスαをすると、より快適な空間になるともいわれています。

どのようなものがあるかをお話ししましょう。

●打ち水

ベランダやテラスがある場合、打ち水をすると、地面の温度を下げてくれます。

さらに、気化熱効果によって涼しさが増すでしょう。

打ち水の効果を出すには、日中に行うのではなく、朝方もしくは夕方に行います。

日中に行えば、蒸発した水分で蒸し暑さが増してしまうことが考えられるので、打ち水を行う時間帯には注意しましょう。

効果が発揮されると、8℃近くも気温が下がった事例もありますので、試してみてはいかがでしょうか。

●ハッカ油スプレー

ハッカ油1~2滴、水100ml、重曹小さじ1をスプレーボトルに入れて混ぜ合わせます。

これを、すだれなどの日よけグッズに吹きかけてみましょう。

ハッカ油は涼しさを感じさせてくれるので、すだれなどを通ってきた風が、室内にクール感を運んでくれますよ。

●エアコンの室外機に日よけ

日よけ対策をしても、猛暑の日ともなればエアコンをつけることはあるでしょう。

その際、エアコンの室外機に目を向けてください。

この室外機にも日よけをすることで、エアコンの効率が高まるといわれています。

エアコンの効率が悪いと、室内を快適な温度にするまで時間がかかってしまい、その分電気代も高くなってしまいます。

しかし、室外機に日よけをしてエアコンの効率が良くなれば、電気代もあまりかからずに済みます。

日よけ対策と一緒に、こちらでご紹介したものも行い、快適な室内にできるようにしましょう。

日よけグッズで快適な室内に!

夏の暑い日には、強い日差しが室内にまで入り込んできます。

その多くは窓から入ってきますので、窓に日よけの対策をすることで、室内に日差しが入りにくくなるでしょう。

ご紹介したグッズは100均ショップでも取り扱いがありますので、費用をかけずに日よけ対策することが可能です。

暑い日でも快適な室内にできるように、窓の日よけ対策をはじめてみてください。