CATEGORY

法令

  • 2021年6月17日

【農地転用】宅地面積の基準とは?許可されない目的も確認

農地転用は、届出だけで済むこともありますが、許可されないと行えないことも多いものです。宅地として許可された後も、その土地を自由に使っていいということにはならず、面積の制限や、土地利用の目的に注意しなければなりません。「どのくらいの建築面積で建てるべきなのか」「許可されない目的とは何なのか」などの疑問点にお答えします。

  • 2021年6月10日

建蔽率の角地緩和は特定行政庁ごとで違う!東京都の場合は?

建物を建てるときには、建築基準法に従って建てなければいけません。この記事では、建築基準法の建蔽率についてご紹介していきますが、そのなかでも、特に「角地緩和」について詳しくお伝えしていきます。角地緩和については特定行政庁、つまり建築地ごとに要件が違います。今回は、東京都の場合について見ていきます。

  • 2020年4月30日

準防火地域の木造住宅は耐火性能が必須!軒裏の不燃材とは

準防火地域で、耐火構造の木造住宅を建てたいと考えているなら、軒裏(軒天)に注目することもおすすめです。家に近付くとチラリと見える軒裏が洗練されていると見栄えが良いものです。ぜひ軒裏にこだわって、長く愛せるマイホームを建ててください。まずは、準防火地域についての基本知識をご紹介し、軒裏の不燃材へと話しを進めていきます。

  • 2019年12月15日

準防火地域はどんなことに建築制限が?軒裏に木はOK?

新しく住宅を建築する際、「防火地域」「準防火地域」「22条区域」というワードを耳にされるかと思います。それぞれの地域でには、建築基準法に基づいてさまざまな建築制限があります。今回は、上記三つの区域の中でも注意点が多い「準防火地域」を中心に、どのような建築制限があるのかを確認していきます。意匠的な観点から軒裏に木を貼りたいとご希望の方もいらっしゃるかもしれませんので、そのことについても一緒に確認していきましょう。

  • 2019年12月3日

木造住宅の階高・天井高・床高の標準は?吹き抜けのメリット

マイホームで「木造住宅を建てたい」と考えている、または新築分譲マンションの購入を考えている方は、建物の「高さ」について知っておくといいでしょう。全体的な高さだけでなく、「階高」「天井高」「床高」などがありますが、それぞれ標準の高さはどのくらいなのでしょうか。天井材のない吹き抜けの木造住宅にはどんなメリット・デメリットがあるのか、ということと併せてご説明していきます。

  • 2019年12月2日

建蔽率に駐車場は含まれる?屋根があると法規制の対象!?

新築する際、それぞれ理想の間取りや広さのイメージがあるのではないでしょうか。しかし、建物を建築する場合、敷地面積に対して各自治体ごとに建蔽率が定められています。そのため、自分の敷地といえども、建物を自由に建てることはできないことになっているのです。さらに、駐車場を屋根付きにした場合、建築基準法の規制により駐車場の建築面積も建蔽率に含まれることになっています。この記事では、新築するなら知っておきたい建蔽率について解説していきます。

  • 2019年11月26日

マイホームに関わる建ぺい率・容積率とは?計算方法を知ろう

マイホームを購入する際、家づくりに必要な知識を少しでも深めておくことは、理想的なマイホーム実現への近道です。その中でも、土地の広さに対して建築する家の規模を制限する「建ぺい率」や「容積率」は、知らずにいると後悔するケースも多いことから、土地選びの段階から身に付けておきたい知識と言えます。そこでこの記事では、家づくりに関わる建ぺい率や容積率、そしてその計算方法について詳しくお話ししていきます。

  • 2019年11月20日

容積率・建蔽率とは?前面道路の幅員規定や角地緩和を解説

家を新築する際、建築基準法や都市計画法に則って住宅の大きさなどを決めなくてはなりません。基本的には、契約を結んだハウスメーカーの担当者がそれらをしっかりと踏まえたうえで建築計画を練ってくれることかと思います。しかし、自分の家のことですから、ある程度のことは知っておきたいものです。今回は、その中でも少々複雑な容積率と建蔽率について解説していきます。容積率の「前面道路の幅員規定」や建蔽率の「角地緩和」など、わかりにくい点に関しても解説いたしますので参考にしてください。

  • 2019年11月11日

私道の駐車違反をどうにかしたい!通報しても大丈夫!?

私道に駐車された車が通行障害となり、困っているという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?私道であれ公道であれ、駐車違反車は他の車の邪魔になったり、視界が狭くなるため思わぬ事故に繋がったりとマイナス要素ばかりです。私道で堂々と駐車違反されていては、気分が良くないものですよね。そういった迷惑駐車車両は通報してしまってもいいのか、ご紹介していきます。

  • 2019年11月8日

公道・私道とは?地図から読みとる方法とトラブル対策

車両が通れる道路はすべて公道と考えている方は意外に多く、気付かずに私道を通ってしまいトラブルになってしまうといったことも少なくありません。個人のものだと、道路上に「私道に付き…」というような看板や案内があったりしますね。このような道路は個人所有であるので通行や侵入が制限されます。こういった情報は地図上から読み取ることは可能なのでしょうか。