アートなポスターで大変身!おしゃれにインテリアを彩ろう

部屋の模様替えをしたいけれど、雰囲気を変えるために家具をすべて取り替えるのは難しいですよね。

そんな時には、インテリアにポスターを取り入れてみませんか。

おしゃれなアートポスターが1枚あるだけで、部屋の印象が変わります。

ここではポスターの飾り方の基本やおすすめのアートポスターをご紹介しますので、ぜひインテリアの参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

農地転用をして住宅を建てたい!許可を得るには面積も重要?

所有する地目が農地(田や畑)の土地に、住宅を建てたいと考える方もいるでしょう。ですが、そ...

マイホームに関わる建ぺい率・容積率とは?計算方法を知ろう

マイホームを購入する際、家づくりに必要な知識を少しでも深めておくことは、理想的なマイホーム実現へ...

1LDKで二人暮らしに向いている人と必要なインテリアとは?

1LDKの部屋で二人暮らしをしようと考えている人は多いのではないでしょうか。どのような人が1...

法務局で土地の相続登記をする!所有者が複数になる場合は?

土地の登記は専門家に任せるものと思いがちですが、法務局に赴くなどいくつかの手順を踏めば、自分で登...

窓用の換気扇は小型でも大活躍!一体どんなもの?

「換気扇」と言われたら、部屋の天井部分についているものや、壁についているものを思い浮かべることが...

給湯器が故障してしまった!賃貸住宅の場合の対処方法とは?

「お風呂に入ってさっぱりしたい!」と考えている時に、給湯器が故障してしまうと焦ってしまうものでは...

家の構造で木造と鉄骨はどう違う?見分け方はあるの?

マイホームを検討している方の中には、家の構造から悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。...

新築におしゃれなドレーキップ窓を!ハンドル開閉で楽々操作

これから新築する方は、どのような内装の住宅にするかお決まりですか。もし、北欧のようにおしゃれ...

大家さんに挨拶に行くときお菓子などの手土産は必要?

アパートやマンションなどの賃貸物件に引っ越すことになったら、「大家さんに挨拶に行くべきか」につい...

毎月支払う管理費や共益費とは?これらに消費税はかかる?

アパートやマンションを借りると、家賃と同様に毎月支払うことになる費用のなかに、管理費や共益費も挙...

アパートの敷金が返還されるとき領収書は書いたほうがいい?

アパートの部屋を借りるとき、難しい用語の意味がよくわからずに戸惑うことがありますよね。そこで...

1DKのアパートで一人暮らし!家賃は収入の1/3が目安?

「1DKで一人暮らしをしたい」と思うなら、気になるのが家賃相場ではないでしょうか。相場を...

エアコンの室外機が動かないのは故障が原因?

「エアコンの効きが悪いと思ったら室外機がおかしい」「動いてない気がする」といった経験がある人は少...

1LDKを理想の住まいに!インテリアでおしゃれに暮らす

リビング・ダイニング・キッチンと、もう1つの部屋が付いた1LDKは、1人暮らし、2人暮らしの方に...

公道・私道とは?地図から読みとる方法とトラブル対策

車両が通れる道路はすべて公道と考えている方は意外に多く、気付かずに私道を通ってしまいトラブルにな...

スポンサーリンク

ポスターを取り入れて、空間をおしゃれに変えよう!

「インテリアをおしゃれにしたい」、「部屋の雰囲気を変えたい」と考えても、家具をすべて入れ替えたりするのは現実的ではありませんよね。

部屋の雰囲気を変えたいときには、アートなポスターを飾るのがおすすめです。

家具などの大きなものに比べると手軽に購入しやすく、しかも部屋へのインパクトも大きいのがポスターです。

ブログやSNSなどにあげられている素敵なインテリアを覗いてみても、壁面はセンス良く飾られています。

おしゃれなアートポスターを飾るだけで、これまでとは一味違った印象を得ることができるのです。

ポスターは、「部屋の中にどうしてもなくてはならない」というものではありませんが、インテリアをぐっとおしゃれにしてくれます。

自分の好きなアート作品はもちろん、インテリアや季節に合わせて替えることも可能です。

気軽に部屋の雰囲気を変えることができるポスターを、ぜひインテリアに取り入れてみましょう。

アートポスターをインテリアに取り入れよう!

アートポスターをインテリアに取り入れる際、まず「飾る場所」を考えましょう。

・リビング
・ダイニング
・キッチン
・寝室
・子ども部屋
・洗面所
・階段
・玄関

など、家の中にはポスターを飾る箇所がいくつもあります。

今生活している家の中で、どこに自分はポスターを飾りたいのかを考えてみましょう。

場所が決まることで、「リビングはみんなが集まる場所なので明るい雰囲気のポスターにしよう」、「寝室はゆっくりとできる落ち着いた色味のポスターにしよう」など、イメージがわきやすくなります。

場所によって目的やデザイン、飾れるサイズなどが異なるので、しっかりと考えましょう。

また、部屋のインテリアの目指す雰囲気によっても選ぶポスターは変わってきますよね。

今あるソファやファブリック類の色味に合わせて、ポスターが決まってくることもあるでしょう。

ただやみくもに「かわいいから」、「飾りたいと思ったから」とポスターを購入しては、実際のインテリアの雰囲気に合わなかったり、サイズが大きすぎて飾れなかったり、といったことが起こるかもしれません。

まずはどこに飾りたいのかを決めて、しっかりとイメージすることが大切です。

おしゃれなインテリアにするアートポスターの飾り方①1枚を飾る

ポスターの飾る場所を決めたら、飾り方も一緒に考えてみましょう。

ポスターの飾り方は大きく分けて2つあります。

「1枚飾る」パターンと「複数飾る」パターンです。

まずは、「1枚飾る」パターンを確認しましょう。

ポスターは、大きなものであれば1枚飾るだけでも印象が変わります。

部屋の印象を一枚で決めてしまうものなので、インテリアに合ったテイストやデザイン・カラーを選ぶのがポイントです。

インテリアと一体感のあるものを飾れば、部屋から浮くことなくおしゃれに見せることができますよ。

また、大きさも重要です。

棚などの家具の上に配置する場合には、ポスターの幅は家具の75%以内を目安に考えてください。

ただし、小さすぎてもバランスが悪く、せっかくのアートの存在感が埋もれてしまいます。

適当な大きさが分からない時には、紙を切って実際飾る壁に貼ってみてバランスを確認するのもおすすめです。

大きく印象の変わる一枚だからこそ、しっかりと吟味して大切に飾りましょう。

おしゃれなインテリアにするアートポスターの飾り方②複数を飾る

広い壁面にいくつもアートが飾られていると、なんだかとても素敵なインテリアに見えますよね。

ただし、適当に並べてしまうとバランスが悪くなってしまう分、飾り方には注意が必要です。

ポスターを複数飾る時には、ラインを揃えることに意識しましょう。

(1)上下もしくは左右のラインで揃える。

(2)中央のラインを揃える。

ただやみくもに飾るのではなく、ラインを揃えて配置することで、バランスよく美しい空間が生まれます。

最初から壁面に飾っていくのは難しいので、並べたいポスターを床に並べてみて、飾り方やバランスを確認してみましょう。

また、複数枚飾る時には、すべてがバラバラのアートではなく、全体で一つにまとまっている印象を持たせられるようにします。

その場合、テイストやデザインなどでポスター同士に共通点を持たせるのがポイントです。

たくさん飾ってごちゃごちゃした空間になってしまわないよう、全体のバランスに気をつけながら飾っていきましょう。

おしゃれなインテリアにするアートポスターの飾り方③置く

場所によっては、壁に釘や画鋲で止めることができない場合もありますよね。

そんな時には、テーブルや棚などにそのまま立てかけておくもの良いでしょう。

アートポスターをフレームに入れて立てかけるだけなので、位置が違うと感じてもすぐに直すことができ、気軽に飾ることができます。

頻繁にインテリアの雰囲気を変えていきたい、という方にもおすすめの飾り方です。

ポスターを立てかけるだけだと物足りないと感じる場合は、ポスターのデザインに合わせて周りに小物を並べましょう。

観葉植物などのグリーンや、雰囲気に合った雑貨などを並べると、ぐっとおしゃれに仕上がりますよ。

また、ポスターと雑貨を並べる時には「大・中・小」と高さの異なる3点で三角形を意識して配置すると、リズミカルな空気が生まれて、よりおしゃれな印象を与えてくれます。

すてきに飾れる!おすすめアートポスター

前項までは、インテリアにポスターを取り入れる際のポイントをお伝えしてきました。

ここでは、いくつかのおすすめアートポスターをご紹介します。

・「BIRDS’WORDS WREATH」

日本の陶芸作家が描いた水彩画のポスターです。

色とりどりの小鳥や花々がまあるく並べられており、水彩画ならではのやさしい色合いはナチュラルなインテリアにもすっとなじんでくれます。

正方形の形も可愛らしい、人気のポスターです。

・「SEVENTY TREE CIRCLES」

SEVENTY TREEはイギリスのイラストレーターによって設立されたブランドです。

シンプルながら、ポップで愛らしいデザインが特徴です。

「CIRCLES」は大きさや質感の違う丸が並び、モノトーンにやさしいピンクのアクセントが特徴です。

・「Pablo Picasso Petit cochon」

有名な芸術家のアートポスターです。

この芸術家の作品は、重厚な抽象画というイメージが強いですが、このポスターは細い線で軽やかに描かれた可愛らしいイラストです。

愛嬌のある子豚の姿は、見ているだけで和んでしまいますよね。

シンプルでナチュラルなインテリアにぴったりです。

アートポスターを取り入れて、一味違ったインテリアに!

インテリアの雰囲気を変えたいときには、ぜひアートポスターをインテリアに取り入れてみましょう。

手軽に印象を変えられるだけでなく、部屋全体をぐっとおしゃれな雰囲気にしてくれます。

場所や飾り方を考えながら、自分の目指すインテリアのテイストやデザインに合わせて選び、配置していくことが重要です。

ポスターで一味違ったインテリアを楽しんでいきましょう。