アートなポスターで大変身!おしゃれにインテリアを彩ろう

部屋の模様替えをしたいけれど、雰囲気を変えるために家具をすべて取り替えるのは難しいですよね。

そんな時には、インテリアにポスターを取り入れてみませんか。

おしゃれなアートポスターが1枚あるだけで、部屋の印象が変わります。

ここではポスターの飾り方の基本やおすすめのアートポスターをご紹介しますので、ぜひインテリアの参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

家賃が引き落としされたがいつの分かわからない時は?

賃貸マンションやアパートあるいは事務所・店舗では、毎月定められた期日までに家賃を支払います。...

1LDKの賃貸物件を借りるなら!東京のおすすめエリアはどこ?

東京での新生活がはじまるときには、アパートなどの賃貸物件を借りることになるかと思います。そこ...

建蔽率の角地緩和は特定行政庁ごとで違う!東京都の場合は?

建物を建てるときには、建築基準法に従って建てなければいけません。この記事では、建築基準法の建...

木造住宅は優れた建物構造!柱・梁・壁に注目して工法を紹介

日本において昔から採用されてきた構造が木造です。木造住宅のメリットとデメリットをご紹介し...

登記を行うのは所有権公示のため!登記要・不要の違いは?

土地や建物などの不動産を購入すると、登記を行います。登記を行う際には手間や時間、費用がかかり...

木造住宅にルーフバルコニーをつくりたい!防水の重要性とは

木造で新築を建てるとき、住まいに求める理想として「ルーフバルコニー」を挙げる方も少なくありません...

不動産登記における補正とは?期限や補正方法について解説!

不動産登記を申請するには、管轄の法務局の窓口に書類などを提出することが一般的といえるでしょう。...

1DKは二人では狭い?二人暮らしを快適にするには収納が鍵!

1DKの間取りで二人暮らしをしている方も多いかと思いますし、これから二人で暮らそうと考えている方...

賃貸での畳の張り替え費用の負担は?民法改正による原状回復

賃貸を退去する際、畳の張り替え代として高額な費用を請求され、原状回復をめぐってトラブルになること...

シェアハウスを東京で探そう!安いだけではない魅力とは?

東京に住むことを検討しているならシェアハウスはいかがでしょうか。シェアハウスは、アパートなど...

木造の家は寒いって本当?寒さの原因とその対策方法とは?

よく「木造の家は寒い」と聞きませんか?冬が訪れると気温も低くなりますから、外出先から帰宅...

1LDKで二人暮らしに向いている人と必要なインテリアとは?

1LDKの部屋で二人暮らしをしようと考えている人は多いのではないでしょうか。どのような人が1...

納戸とサービスルームの違いは?居室との違いや活用法を解説

納戸やサービスルームと言えば、少し狭めの物置というイメージを持っている人は少なくありません。...

1LDK?それとも2DK?二人暮らしにぴったりの間取りはどれ?

カップルや新婚さん、友人同士など、アパートを借りて二人暮らしをはじめる方々もいるかと思います。...

家賃の支払いに発生する振込手数料!安くする方法はある?

賃貸物件の家賃を、銀行振込で支払う方もいることでしょう。そのとき家賃と一緒に支払うことになる...

スポンサーリンク

ポスターを取り入れて、空間をおしゃれに変えよう!

「インテリアをおしゃれにしたい」、「部屋の雰囲気を変えたい」と考えても、家具をすべて入れ替えたりするのは現実的ではありませんよね。

部屋の雰囲気を変えたいときには、アートなポスターを飾るのがおすすめです。

家具などの大きなものに比べると手軽に購入しやすく、しかも部屋へのインパクトも大きいのがポスターです。

ブログやSNSなどにあげられている素敵なインテリアを覗いてみても、壁面はセンス良く飾られています。

おしゃれなアートポスターを飾るだけで、これまでとは一味違った印象を得ることができるのです。

ポスターは、「部屋の中にどうしてもなくてはならない」というものではありませんが、インテリアをぐっとおしゃれにしてくれます。

自分の好きなアート作品はもちろん、インテリアや季節に合わせて替えることも可能です。

気軽に部屋の雰囲気を変えることができるポスターを、ぜひインテリアに取り入れてみましょう。

アートポスターをインテリアに取り入れよう!

アートポスターをインテリアに取り入れる際、まず「飾る場所」を考えましょう。

・リビング
・ダイニング
・キッチン
・寝室
・子ども部屋
・洗面所
・階段
・玄関

など、家の中にはポスターを飾る箇所がいくつもあります。

今生活している家の中で、どこに自分はポスターを飾りたいのかを考えてみましょう。

場所が決まることで、「リビングはみんなが集まる場所なので明るい雰囲気のポスターにしよう」、「寝室はゆっくりとできる落ち着いた色味のポスターにしよう」など、イメージがわきやすくなります。

場所によって目的やデザイン、飾れるサイズなどが異なるので、しっかりと考えましょう。

また、部屋のインテリアの目指す雰囲気によっても選ぶポスターは変わってきますよね。

今あるソファやファブリック類の色味に合わせて、ポスターが決まってくることもあるでしょう。

ただやみくもに「かわいいから」、「飾りたいと思ったから」とポスターを購入しては、実際のインテリアの雰囲気に合わなかったり、サイズが大きすぎて飾れなかったり、といったことが起こるかもしれません。

まずはどこに飾りたいのかを決めて、しっかりとイメージすることが大切です。

おしゃれなインテリアにするアートポスターの飾り方①1枚を飾る

ポスターの飾る場所を決めたら、飾り方も一緒に考えてみましょう。

ポスターの飾り方は大きく分けて2つあります。

「1枚飾る」パターンと「複数飾る」パターンです。

まずは、「1枚飾る」パターンを確認しましょう。

ポスターは、大きなものであれば1枚飾るだけでも印象が変わります。

部屋の印象を一枚で決めてしまうものなので、インテリアに合ったテイストやデザイン・カラーを選ぶのがポイントです。

インテリアと一体感のあるものを飾れば、部屋から浮くことなくおしゃれに見せることができますよ。

また、大きさも重要です。

棚などの家具の上に配置する場合には、ポスターの幅は家具の75%以内を目安に考えてください。

ただし、小さすぎてもバランスが悪く、せっかくのアートの存在感が埋もれてしまいます。

適当な大きさが分からない時には、紙を切って実際飾る壁に貼ってみてバランスを確認するのもおすすめです。

大きく印象の変わる一枚だからこそ、しっかりと吟味して大切に飾りましょう。

おしゃれなインテリアにするアートポスターの飾り方②複数を飾る

広い壁面にいくつもアートが飾られていると、なんだかとても素敵なインテリアに見えますよね。

ただし、適当に並べてしまうとバランスが悪くなってしまう分、飾り方には注意が必要です。

ポスターを複数飾る時には、ラインを揃えることに意識しましょう。

(1)上下もしくは左右のラインで揃える。

(2)中央のラインを揃える。

ただやみくもに飾るのではなく、ラインを揃えて配置することで、バランスよく美しい空間が生まれます。

最初から壁面に飾っていくのは難しいので、並べたいポスターを床に並べてみて、飾り方やバランスを確認してみましょう。

また、複数枚飾る時には、すべてがバラバラのアートではなく、全体で一つにまとまっている印象を持たせられるようにします。

その場合、テイストやデザインなどでポスター同士に共通点を持たせるのがポイントです。

たくさん飾ってごちゃごちゃした空間になってしまわないよう、全体のバランスに気をつけながら飾っていきましょう。

おしゃれなインテリアにするアートポスターの飾り方③置く

場所によっては、壁に釘や画鋲で止めることができない場合もありますよね。

そんな時には、テーブルや棚などにそのまま立てかけておくもの良いでしょう。

アートポスターをフレームに入れて立てかけるだけなので、位置が違うと感じてもすぐに直すことができ、気軽に飾ることができます。

頻繁にインテリアの雰囲気を変えていきたい、という方にもおすすめの飾り方です。

ポスターを立てかけるだけだと物足りないと感じる場合は、ポスターのデザインに合わせて周りに小物を並べましょう。

観葉植物などのグリーンや、雰囲気に合った雑貨などを並べると、ぐっとおしゃれに仕上がりますよ。

また、ポスターと雑貨を並べる時には「大・中・小」と高さの異なる3点で三角形を意識して配置すると、リズミカルな空気が生まれて、よりおしゃれな印象を与えてくれます。

すてきに飾れる!おすすめアートポスター

前項までは、インテリアにポスターを取り入れる際のポイントをお伝えしてきました。

ここでは、いくつかのおすすめアートポスターをご紹介します。

・「BIRDS’WORDS WREATH」

日本の陶芸作家が描いた水彩画のポスターです。

色とりどりの小鳥や花々がまあるく並べられており、水彩画ならではのやさしい色合いはナチュラルなインテリアにもすっとなじんでくれます。

正方形の形も可愛らしい、人気のポスターです。

・「SEVENTY TREE CIRCLES」

SEVENTY TREEはイギリスのイラストレーターによって設立されたブランドです。

シンプルながら、ポップで愛らしいデザインが特徴です。

「CIRCLES」は大きさや質感の違う丸が並び、モノトーンにやさしいピンクのアクセントが特徴です。

・「Pablo Picasso Petit cochon」

有名な芸術家のアートポスターです。

この芸術家の作品は、重厚な抽象画というイメージが強いですが、このポスターは細い線で軽やかに描かれた可愛らしいイラストです。

愛嬌のある子豚の姿は、見ているだけで和んでしまいますよね。

シンプルでナチュラルなインテリアにぴったりです。

アートポスターを取り入れて、一味違ったインテリアに!

インテリアの雰囲気を変えたいときには、ぜひアートポスターをインテリアに取り入れてみましょう。

手軽に印象を変えられるだけでなく、部屋全体をぐっとおしゃれな雰囲気にしてくれます。

場所や飾り方を考えながら、自分の目指すインテリアのテイストやデザインに合わせて選び、配置していくことが重要です。

ポスターで一味違ったインテリアを楽しんでいきましょう。