1LDKの家賃はどれくらい?東京でマンションを探すならここ!

東京で新生活をスタートさせるために、1LDKのマンションを借りることを検討している人は多くいるのではないでしょうか。

人がたくさん集まる東京で生活をするのであれば、治安の良いエリアで物件を探したいですよね。

そこで今回は、東京23区内でも、治安の良い区とその家賃の平均をご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートの騒音で夜も眠れない!どうすればいい?

アパートで快適に暮らせるかどうかは、お部屋の条件にもよりますが、隣人との相性にも左右されます。...

建売住宅と分譲住宅の違いは?注文住宅との違いも解説!

マイホームの購入を考えている方は、住宅について調べている中で、「建売住宅」「分譲住宅」という言葉...

新築時に揃える家具・インテリア類どこで買うのがおすすめ?

新築時には、家具やインテリア用品などを新たに購入する方も多いことでしょう。新築の家に新品の家...

新築のマイホームの頭金はいくら用意すべき?平均の金額は?

新築のマイホームを購入するとなると、おそらく多くの方が利用するのが住宅ローンです。住宅ローン...

マンションに引越してテレビを設置する時にアンテナは必要?

「引越先のマンションにテレビを設置したが映らななかった」となると困りますね。テレビを見る...

アパートのポストが壊れた!その原因と対処方法とは

アパートで生活をしていて、何らかのトラブルに見舞われたということは意外にも多いことです。ポス...

新築のインテリアとしても最適!?テレビは壁掛けにしよう!

数ある家電製品の中でも、目覚しい進化を遂げているのがテレビです。テレビは、従来の置き型テレビ...

アパートの1階は寒い?簡単にできる対処法とは!

アパートの1階に住み始めて、「こんなに寒いの!?」と驚くこともあるかもしれません。すべてのア...

マンション売却のタイミングはいつ?大切なポイントを解説!

「鉄は熱いうちに打て」など、日本にはことわざとしてタイミングの大切さが伝えられています。マン...

耐震性は大丈夫?住宅の基礎部分にできるひび割れの基礎知識

地震が多い日本では、耐震性が重要視されています。住宅の基礎となるコンクリート部分にひび割...

住宅の購入を後悔しないために!多いマイホームの失敗は?

一戸建てでもマンションでも、マイホームとなる住宅の購入は一生に一度という大きな買い物になるでしょ...

アパートの防音について考えよう!壁や床への防音対策は?

アパートにはたくさんの人が住んでいます。そのため、「近隣住民の生活音が気になる」「自室の音が...

アパートの契約期間はなぜ2年?退去の際は違約金に注意?

アパートなどの賃貸物件に住んでいると、多くの場合、2年ごとに契約更新をする必要があります。...

【新築マイホーム】家具・家電の予算はどのくらい見積もる?

新築ホヤホヤのマイホームなら、家具や家電も新品にして新たなスタートを切りたいと考える方が多いと思...

アパートに月途中で入居・退去!家賃の支払いは日割り計算?

アパートの家賃は、1ヶ月毎に集金されることがほとんどですよね。それでは、アパートに月途中で入...

スポンサーリンク

東京で1LDKのマンションに住む!治安の良い区はどこ?

東京で新生活を始めるにあたり、1LDKのマンションを探しているという方は少なくないでしょう。

しかし、やはり日本の首都であるだけに、その人口は多く、それに比例するように犯罪発生件数も多いのは事実です。

このようなことを考えると、「東京で治安の良い場所はどこなのか」ということを考えるようになるでしょう。

東京でも治安の良い区はありますので、東京23区内で治安の良い区を、ランキング形式でご紹介していきます。

●5位:品川区

ビジネス街の印象が強い品川区でも、住宅街はあります。

区全体の治安が良いですが、特に治安が良いとされているのは品川エリア・大井エリアです。

ファミリー層が多く住んでいてパトロールされることがあったり、防犯カメラも設置してあるなど、防犯意識の高い区と言えます。

●4位:世田谷区

東京23区内で最も人口が多く、区の面積は2番目に大きいところです。

品川区とは異なり、場所によって治安の良し悪しが変わってきますが、比較的治安が良いとされているのは成城エリア・玉川エリアです。

治安があまりよくないとされている北沢エリア・世田谷エリアでも、近年では防犯パトロールのためか、犯罪件数は減少傾向にあります。

東京都内で治安の良い区ランキング上位!1LDKマンションを選ぶときにおすすめのエリア

東京で治安の良い区は他にもありますので、引き続きご紹介していきます。

●3位:練馬区

ファミリー層の多い区で、地域のボランティアや警官が定期的にパトロールを行い、警察署や消防署が防犯・防火講習会を行っています。

また、区役所が「ねりま安全・安心情報マップ」というものを作成しているため、練馬区での治安状況はインターネット上で確認することができます。

●2位:杉並区

東京23区内で2番目に犯罪発生件数が少ない区です。

東京都内でありながら、自然を多く感じることができ、閑静な住宅街が広がっています。

防犯カメラも多く設置しており、犯罪を未然に防ぐ取り組みも行っています。

●1位:文京区

東京都内で最も犯罪発生件数が少なく、区全体で見ても治安が良いです。

場所によっては、人の大勢集まるエリアもありますが、大きな事件が起こったことはありません。

また、夜間にも防犯パトロールを行っているため、女性が一人暮らしをしても安心なエリアと言えるでしょう。

一人暮らしなどで1LDKのマンションを選ぶなどという際には、ぜひ参考にしてみてください。

東京で1LDKのマンションを選ぶときにおすすめの駅!文京区では?

ここからは、先ほどご紹介したランキングに入っていた東京23区内でも、特に便利な駅についてご紹介していきます。

1LDKのマンションの家賃についても一緒にご紹介していきますので、参考にしてみてください。

【江戸川橋駅】

1LDKの家賃平均は13.8万円です。

駅周辺に繫華街はなく、都内でありながら閑静な住宅街が広がっています。

コンビニが多くあり、スーパーも駅から徒歩圏内にあるので便利です。

新宿駅までは約19分、渋谷駅までは約21分、池袋駅までは約7分で行くことができます。

【千駄木駅】

1LDKの家賃平均は14.1万円です。

下町風情残る、落ち着いたエリアです。

「谷中銀座商店街」が駅の近くにあるため、買い物に困ることも少ないでしょう。

ここでは、惣菜・お弁当が販売されていたりするので、一人暮らしで自炊をあまりしない人でも安心でしょう。

新宿駅までは約25分、渋谷駅までは約28分、池袋駅までは約17分で行くことができますが、徒歩約10分の場所にある日暮里駅であれば、さらにアクセスがよくなります。

【茗荷谷駅】

1LDKの家賃平均は14.5万円です。

都心に近くても治安が良いため、1LDKのマンションで一人暮らしをする女性でも安心して暮らすことができるでしょう。

飲食店が少ないため、外食を頻繁にする人にはあまり向かないかもしれませんが、スーパーが充実しているので、買い物で困ることは少ないでしょう。

池袋駅からたったの2駅なので、アクセスも良好です。

杉並区の1LDKマンションで暮らすならおすすめはここ!

東京で1LDKのマンションに住むことになったら、杉並区の物件もおすすめです。

【荻窪駅】

1LDKの家賃平均は13.3万円です。

駅周辺に交番が3件もあり比較的治安が良いですが、特に治安が良いと言われているのは駅の南側です。

また、駅の周辺はスーパーが数多くあるので、自炊する人は買い物に困ることはないでしょう。

飲食店も充実しているので、一人暮らしで外食をよくする人にも向いています。

新宿駅までは約10分、渋谷駅までは約22分、池袋駅までは23分で行くことができます。

【高円寺駅】

1LDKの家賃平均は12万円です。

駅周辺の治安が良いのですが、特に駅の北側が治安が良いとされています。

スーパーが充実していて、中には24時間営業している店舗もあるため、仕事帰りにも買い物ができます。

また、商店街や飲食店もあるため、普段の生活では非常に便利といえます。

新宿駅や東京駅に、乗り換えなしで行けることも魅力と言えるでしょう。

【阿佐ヶ谷駅】

1LDKの家賃平均は14.3万円です。

買い物環境が良いことや、交通のアクセスが良いことから、一人暮らしをしている方はもちろん、ファミリー層にも人気の高いエリアです。

新宿駅までは約8分、渋谷駅までは約18分、池袋駅までは21分で行くことができます。

1LDKのマンションを練馬区で探すならおすすめの駅はここ!

1LDKのマンションを練馬区で探すなら、以下のような駅がおすすめです。

【練馬駅】

1LDKの家賃平均は13.5万円です。

駅に直結した大型ショッピングセンターや商店街があるので、買い物に大変便利です。

駅のすぐそばに交番もあり、パトロールを頻回に行っているため、犯罪発生件数が少ない傾向にあるので、ご紹介したように治安の良いエリアと言えます。

また、東京でも比較的家賃相場が低いことも魅力の一つです。

【小竹向原駅】

1LDKの家賃平均は11.6万円です。

都心に近いながらも緑が多く、落ち着いた雰囲気の漂う閑静な住宅街が広がっています。

食品・日用品の買い物で困ることは少ないので、普段の生活には便利ですが、衣服や雑貨などを取り扱う店舗が少ないため、こういったものを購入するには少々不便かもしれません。

また、教育施設があるので、地域一丸となって防犯対策に取り組んでいます。

新宿駅までは約15分、渋谷駅までは約16分、池袋駅までは5分で行くことができます。

【中村橋駅】

1LDKの家賃平均は9.4万円です。

1LDKのマンションを探すには、意外にも穴場とされていて、家賃の平均も安いです。

また、アクセスの良さも魅力と言えます。

西武池袋線のみが通っているのですが、乗り換えをすることなく池袋駅まで行くことができ、同じく西武池袋線の小竹向原駅からは、乗り換えなしで渋谷駅まで行くことができます。

スーパーや商店街が充実しているので、買い物にも便利です。

世田谷区・品川区で1LDKのマンションを探すときにおすすめの駅

先ほどご紹介した、東京でおすすめの区で4・5位となった世田谷区と品川区でおすすめの駅を最後にご紹介していきます。

【経堂駅(世田谷区)】

1LDKの家賃平均は13.5万円です。

再開発が進んでいるエリアで、スーパーなどはもちろん、おしゃれなカフェなども増えてきています。

【桜新町駅(世田谷区)】

1LDKの家賃平均は13.7万円です。

犯罪発生件数が少なく、スーパーが充実していますが、交番や街灯が少ないことが気になるところです。

【大井町駅(品川区)】

1LDKの家賃平均は15.2万円です。

周辺の駅よりも家賃相場は安めで、買い物がしやすく交通アクセスも良好です。

【武蔵小杉駅(品川区)】

1LDKの家賃平均は14.6万円です。

学校が多いことが特徴で、駅のそばにある商店街では、比較的安く食品を購入することができます。

【戸越銀座駅(品川区)】

1LDKの家賃平均は15.2万円です。

東京で最も長い商店街として知られている「戸越銀座商店街」があります。

この駅の周辺は治安が良いため、1LDKのマンションで一人暮らしを考えている女性でも安心です。

東京でも治安の良いエリアはたくさんある!

1LDKのマンションを東京で探すとなると、土地勘がないと、なかなか難しいこともあるでしょう。

もし、女性の一人暮らしであれば、「治安の良いエリアで…」と考えると、どこにしたら良いか悩んでしまいがちです。

しかし、一口に「東京」と言っても広いですから、きっと自分にあった街を見つけられるでしょう。

今回は東京23区内でご紹介しましたが、この他にも治安の良いエリアはありますので、気にいったマンションが見つけられるように頑張ってください。