新築トイレの壁紙は機能面・見た目・色の効果に注目!

新築するとき、いろいろなことを次々と決めていかなくてはなりません。

その項目の一つ「壁紙」は、すべての部屋を決めなくてはならないことから、「白一色で!」と統一してしまう傾向があります。

しかし、せっかくの新築ですから、壁紙にもこだわりたいものです。

そこでこの記事では、狭い空間でもある「トイレ」に焦点を当てて壁紙について解説していきます。

トイレの壁紙を検討する際は、機能面やおしゃれさだけではなく、色の効果にも注目してみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートに引っ越したら挨拶すべき?タイミングや手土産は?

アパートに入居するとき、引っ越しの挨拶はすべきなのでしょうか。最近では挨拶しないという人も増...

新築のカーテン費用はどのくらい?より安く済ませる方法は?

住宅にはただでさえお金がかかりますが、新しい家電や家具を取り揃える場合、さらに費用がかさみます。...

住み始めてから後悔したくない!アパートを借りる際の注意点

初めてアパートを借りる際、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか。住み始めてから後悔し...

マンションに住むなら賃貸にする?購入する?徹底比較

マンションに住むのであれば、賃貸マンションにするのか、購入する方がいいのか迷う方が多くいらっしゃ...

マンションの購入には火災保険がつきもの!その必要性とは?

マンションの購入で住宅ローンを組む際、その条件として求められるのが「火災保険への加入」です。...

アパートの管理費に消費税はかかる?何が課税対象になる?

アパートを借りると、毎月家賃と一緒に管理費も支払いますね。ではそんな管理費に、消費税はかかる...

マンションの郵便受けの開け方がわからないときの対処法

マンションの郵便受けは、いろいろな種類のものがあります。中には、「ダイヤルの回し方が複雑で、...

新築の内装は「収納」が重要!失敗例から使える収納を学ぶ!

家を新築することは、人生の大きなイベントの一つですね。安い買い物ではありませんから、後悔...

マンションのオプションは必要?失敗しないオプションは?

新築マンションの契約が完了すると、次に行わなくてはならないのがオプションを選ぶことです。自分...

マンションの口コミの注意点!大阪にしぼって検索してみた

マンション購入は人生の一大事です。たくさんの情報を集めたいという方も多いでしょう。...

マンションの広さの平均はどれくらい?広さ別の間取りも紹介

分譲マンション等を選ぶ際、値段とともに気になるのが、「どれくらいの広さがあるか」ということでしょ...

マンションのインターネットが遅い!原因や対処方法はある?

インターネット回線は、日々の生活に欠かすことのできないインフラとなりました。そんなインターネ...

マンションの寿命はどこで判断?建て替えを検討するポイント

多くの住人が住むマンションでは、所有者の立場としても各住人の安全性を確保することが重要です。...

新築のマイホームに和室は必要?4.5畳の和室の活用方法とは

新築一戸建てのマイホームを建てようとする際、多くの方が「和室は必要なのか?」と悩むでしょう。...

新築の外観を調査!人気の色・デザイン!失敗しないためには

生涯の宝物になる新築マイホームを建てるなら、なるべく妥協したくないですよね。一昔前には個性的...

スポンサーリンク

新築だからこそトイレの壁紙にこだわる!

新築時は決めることが多すぎて、壁紙は全部同じもので統一する方も多いようです。

しかし、せっかくの新築なので、各部屋ごとの壁紙を変えてみることをご提案いたします。

その中でも、トイレには見た目に加えて、機能面も優れている壁紙を採用することをおすすめします。

機能面に優れている壁紙とは、消臭や抗菌効果、汚れ防止が期待できる壁紙のことです。

このような壁紙であれば、お手入れも比較的簡単にすることができるのではないでしょうか。

また、アレルギー物質を不活化する効果がある抗アレルゲンタイプの壁紙もあります。

トイレは毎日必ず使う場所ですから、少しでも清潔にしておきたいですよね。

しかし、トイレはいくら清潔にしているつもりでも、汚れが目に見えないこともあります。

目には見えないから汚れがついていないだろうと思うのは大きな間違いで、知らず知らずのうちにさまざまな細菌が壁についてしまっている可能性があるのです。

壁紙のおしゃれさもそうですが、トイレにおいては機能面に優れているものがおすすめだという理由がおわかりいただけたのではないでしょうか。

新築トイレをおしゃれで海外風な個性的な場所に!

トイレの壁紙が機能面に優れているのはもちろんですが、せっかくの新築ですから、やはり見た目にもおしゃれなものを採用したいところです。

トイレは狭い空間のわりに壁紙が占める面積は大きいですから、どのような壁紙にするかでトイレの印象は大きく左右されます。

このことから、個性を出しやすい空間であるともいえるでしょう。

リビングの壁紙にするには勇気のいるデザインのものでも、トイレであればチャレンジしやすいのではないでしょうか。

例えば、海外風のおしゃれで個性的なトイレにするにはどのような壁紙にするといいでしょうか。

おすすめなのが、鮮やかな色の壁紙にすることです。

明るい黄色などはいかがでしょう。

壁紙が黄色だと一気に空間が明るくなり、色の効果から見ても「清潔感を与える色」とされていますので、トイレにはおすすめの色ではないでしょうか。

ただ、全面を黄色一色にしてしまうと視覚的に刺激が強すぎてしまうかもしれません。

その場合は、一面だけを黄色にするなど工夫してみることをおすすめします。

また、黄色でも少し落ち着いた色味のものにすると、全体的に柔らかく優しい印象になります。

ただし、極端にくすんだ黄色にしてしまうとトイレが汚れているように感じることもあるので、色味の加減に注意が必要です。

トイレの壁紙が緑色で意外な効果!?

トイレの壁紙を明るい黄色にすると清潔感を感じる効果を得られるようですが、腸を活発にする効果も期待できるといわれています。

これは、オレンジ色にも同様のことがいえるようです。

さらに、緑色には腸の動きを整える働きがあるともいわれてます。

壁紙を緑色にすることは勇気がいるかもしれませんが、トイレであれば少し冒険してもおもしろいかもしれません。

しかし、そうはいっても、明るすぎる緑色だとやはり躊躇する方もいらっしゃるでしょう。

そのため、トイレの壁紙を緑色にするのであれば、少し落ち着いた色合いの緑色を選ぶのがおすすめです。

落ち着いた色合いの緑色は見た目にもおしゃれですので、壁にアートを飾ったりすると個性的な空間にもなることでしょう。

こちらも黄色と同様、壁一面だけ緑色にしたり、壁全面は緑色でも天井と床はアイボリーにするなどと工夫すれば、それほど難易度も高くなく挑戦することができるのではないでしょうか。

他にはどのような壁紙がトイレにおすすめなのか、さらに続けてみていきましょう。

次項では、昨今新築される方にも人気の高い「北欧風」のおしゃれなトイレにするにはどうしたらいいかをご紹介していきます。

壁紙の色がポイント!北欧風のおしゃれなトイレ

昨今建築されている新築では、北欧風の内装が人気を集めています。

北欧風なインテリアがお好みであれば、トイレもぜひ北欧風でまとめてみましょう。

トイレを北欧風にまとめるのであれば、壁紙はブルーグレーがおすすめです。

壁全面をブルーグレーでもまとまりがあっていいですが、よりおしゃれにするには一面ないし二面をブルーグレーにして、残りの面はシンプルに白にすると清潔感も出ていいのではないでしょうか。

壁紙に凝るのはもちろん、ペーパーホルダーやタオルハンガーなどのトイレアイテムも北欧風で揃えることで、より一層おしゃれな空間になることでしょう。

また、青には気持ちを静めて落ち着かせる効果が期待できるといわれていますので、トイレに適している色味ともいえますね。

かわいらしい新築トイレにしたいならピンク!

新築のトイレをかわいらしく仕上げたいならば、ピンクはいかがでしょうか。

また、トイレと洗面室をつなげているような間取りであれば、ピンクは生理機能が活発化される色とされているのでよりおすすめです。

ピンクは女性ホルモンが分泌され、若々しくいられる効果が期待できるといわれています。

鏡を見る機会の多いトイレ洗面室であれば、より一層その効果に期待が持てそうですね。

濃いめのピンクであればきつい印象にもなってしまいますので、淡い色味のピンクがいいでしょう。

また、ピンク一色の無地の壁紙ではなく、花柄などエレガントで優しい雰囲気の柄が入っているものだとよりおしゃれに見えるでしょう。

トイレアイテムはもちろんのこと、照明器具やトイレに飾る小物を華やかなデザインのものにすることで、よりかわいらしい印象のトイレになるのではないでしょうか。

黒の壁紙と木目調の床でホテルライクなトイレに!

ホテルライクなトイレにしたいのであれば、壁紙は黒で床は木目調がおすすめです。

壁紙を黒にして、床を木目調のデザインのものにすることで、重厚な雰囲気を出すことができます。

シンプルモダンの新築をとお考えの方には、うってつけかもしれません。

床材は本物の木材を使用するとよりおしゃれなのですが、トイレの床はどうしても汚れがつきやすいですから、できればお手入れのしやすいクッションフロア材などがいいでしょう。

昨今ではクッションフロアのデザインは驚くほど豊富にありますので、お気に入りのものが見つかるのではないでしょうか。

ただし、黒は心理的に気持ちを暗くさせてしまうという側面があります。

そのため、壁全面を黒にするとよりおしゃれではあるのですが、できれば一面は白にするなど、多少の工夫が必要かと思います。

また、他の色の壁紙と同様、スタイリッシュなデザインのトイレアイテムを効果的に使うことでよりおしゃれな空間になることでしょう。

新築トイレの壁紙は機能面・見た目・色の効果に注目して決めよう

トイレは狭い空間ですから、ある意味冒険しやすい場所でもあります。

他の部屋ではできない壁紙の色でも、トイレであれば挑戦しやすいのではないでしょうか。

せっかくの新築ですから、トイレの壁紙は機能面・見た目だけでなく、色の効果に注目して選んでみることをおすすめします。