マンションのリビングをおしゃれにコーディネートしてみよう

マンションへ引っ越しをしたら、生活するためのお部屋づくりをするかと思います。

その際、「せっかくならおしゃれなリビングにしたい」と思う方もいることでしょう。

リビングは家にいるとき、長い時間過ごす部屋でもありますから、こだわってお部屋づくりをしたいものです。

そこでこの記事では、マンションのリビングをおしゃれにコーディネートするための方法をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

一戸建て中古物件のメリットデメリット・購入方法を解説!

立地や金額などの条件から、マイホームを中古一戸建てにしたいとお考えの方もいらっしゃるかと思います...

一戸建てだからこそ実現したい!おしゃれな庭の事例をご紹介

庭は一戸建て住宅の魅力の一つです。ガーデニングができる庭、子どもが遊べる庭、寛ぎと癒しの庭、...

アパートの入居審査!電話連絡がきたときの対応をチェック!

アパートを借りるためには「入居審査」を受けますが、審査の一環として電話連絡がかかってくることもあ...

アパートの管理費のあれこれ!毎月何に使われている!?

アパート物件にお住まいの方は、毎月支払う家賃のほかに「管理費」を支払っている方もいらっしゃるでし...

マンションのピアノは何時まで?自分でできる防音対策とは

プロの方はもちろん、趣味や習い事でも多くの人が慣れ親しんでいるピアノですが、そのピアノの音が騒音...

マンションのエントランスがオシャレなら防犯性もチェック!

デザイナーズマンションの「顔」とも言えるエントランス。長期的に住みたいと考えているなら、とび...

念願の一戸建て!狭い庭でもおしゃれに仕上げるコツとは?

念願叶って建てた一戸建て。土地が狭くても、庭が少しでもあったら嬉しいですよね。そこでこの...

アパートでペットを飼いたい!交渉せずに飼ったらどうなる?

アパートで生活を始めようと、物件探しを行っていると「ペット可」や「ペット禁」などの条件の物件があ...

アパートの掃除はどこまでが正解?キレイになる掃除の仕方

アパートにはじめて住む方は、掃除の仕方で悩むこともあるでしょう。部屋の中はどのように掃除...

新築のマイホームに和室は必要?4.5畳の和室の活用方法とは

新築一戸建てのマイホームを建てようとする際、多くの方が「和室は必要なのか?」と悩むでしょう。...

アパートの住人トラブル!学生の騒音にはどう対処するべき?

アパートの住人トラブルでよくあるのが騒音トラブルです。しかし、実は、学生が騒音の原因となって...

新築の引き渡し前は重要!チェックリストを参考に確認しよう

夢の新築マイホームを購入すると、引き渡しの前に内覧会が行われることが多いでしょう。その内覧会...

マンションの廊下をリフォーム!収納場所を増やして大満足!

いくら整理整頓しても「ダメだ!きちんと片付けられない…」とため息をついている方におすすめなのが、...

マンションを東京で購入したい!中古と新築はどっちが良い?

マンションに住み替えようと考えたとき、できるだけ良いものを購入したいと思うことでしょう。特に...

マンションに壁面収納はつけるべき?ブログを参考にご紹介!

マンションの契約が済めば、つぎはオプション選びが待っています。マンションを購入した方たちのブ...

スポンサーリンク

マンションのリビングをコーディネートする際のポイント

マンションへ引っ越しをし、新たな住居での生活がスタートするわけですから、お部屋づくりも張り切って行う方も多いのではないでしょうか。

このとき多くの方が、「お部屋づくりをするなら、おしゃれにしたい」と考えるかと思います。

この記事では、特にリビングをおしゃれにコーディネートするための方法をご紹介していきます。

まず、マンションのリビングをコーディネートする際のポイントは、「リラックスできるお部屋になっているか」です。

一人暮らしでも家族で暮らす場合でも、リビングは長い時間くつろぐお部屋であることが多いです。

来客時も、おそらくリビングにお通しすることが多いかと思いますので、誰にとっても居心地の良いお部屋になっているかが重要です。

このポイントを頭に入れつつ、リビングをおしゃれにコーディネートしてみましょう。

リビングはまずテレビとソファのレイアウトを決めよう

それではここから、マンションのリビングをおしゃれにコーディネートする方法をお話ししていきます。

先ほどもお話ししましたように、リビングをコーディネートする際は「リラックスできるか」が重要です。

家族や来客も居心地良く過ごせるレイアウトにすることが理想ともいえますので、特に「テレビ」と「ソファ」のレイアウトは重要になるでしょう。

これらをレイアウトする際は、リビングでどのように過ごしたいかをイメージしてみます。

特にテレビは、リビングのなかで最もみんなの視線が向かうものですから、ソファよりも先にテレビの位置を決めると良いでしょう。

テレビの場所を決めるポイントは、リビングに入ったときに最初に視線が向きやすい場所、そして窓からの光が邪魔にならない場所であるかです。

テレビの場所が決まったらソファを配置します。

ソファは「L型」「対面型」「コの字型」のレイアウトが多いですが、リラックスを重視されるのであれば「L型」が良いかもしれません。

マンションではリビングダイニングの間取りがほとんどですから、「L型」であればダイニングとの間仕切りにもなり、かつ部屋を広く使いやすいのでおすすめです。

もちろん、ライフスタイルによっては「対面型」や「コの字型」のほうがくつろげるという方もいますから、まずはどのような感じでリビングで過ごすかをイメージすることからはじめてみてください。

テレビ周りはおしゃれにディスプレイしてみよう

テレビとソファの位置が決まったら、テレビ周りのディスプレイも考えてみましょう。

テレビは画面がついていなければ真っ黒ですよね。

真っ黒で無機質なアイテムながら、マンションのリビングでは存在感が強くなるため、その周りをどうディスプレイするかでお部屋の雰囲気が変わります。

もし「こんなテイストのお部屋にしたい」という希望があれば、それに近づけるようにコーディネートしてみましょう。

例えば、近年人気のテイストでもある「北欧風」なリビングにしたいという場合は、テレビ台をフローリングの床材に近い素材のものを用意しましょう。

そして、できればテーブルなどの家具も同じ素材が良いですね。

テレビ台の上には、サボテンやエアプランツなどの植物、もしくは小さめの置時計を置いてみましょう。

さらにテレビ台の横に観葉植物を置くと、温もりのあるお部屋に仕上がります。

観葉植物を置きたくないという方は、木のウォールシールを貼るのもおすすめです。

ホームセンターなどで簡単にはがせるウォールシールの取り扱いもありますから、マンションでも安心して利用できるでしょう。

テレビの上のスペースが空いている場合は、アートを飾ったり棚を取り付けて植物を飾ったりすると、よりおしゃれな北欧テイストのリビングにすることができますよ。

インスタグラムなどのSNSを見ると、画像と合わせてお部屋づくりのポイントなどが紹介されていますので、大変参考になります。

自分がしたいテイストにするにはどうするべきか悩んだときなどに、参考に見てみましょう。

壁面収納をマンションのリビングにも!見せる収納でおしゃれに

おしゃれなリビングにしたいとはいえ、機能性がなくてはくつろげるリビングにできない場合もあります。

特に「収納」です。

リビングにも収納したいものはたくさんありますよね。

これらがあちこちに置かれていては、おしゃれなリビングにもならなければ、くつろぐスペースでもなくなることも考えられます。

そのため、リビングにも収納スペースをつくっておくことが望ましいといえます。

しかし、いかにも「収納」というような見た目ですと、おしゃれなリビングに遠ざかってしまうかもしれません。

ここでおすすめするのは、壁面収納です。

壁面収納は「ディアウォール」などを使ってDIYすることもできますが、ネットショップなどでも購入することができます。

例えば、「ココテリア:壁面ラック」という製品であれば、穴あけずに設置できる壁面ラックで、傷防止クッションも付いているのでマンションでも安心して利用できるでしょう。

置く収納とかける収納が可能ですので、さまざまなものの収納に役立ちます。

お気に入りのハットやバッグを飾りながら収納ができれば、植物やアートを置いてディスプレイのようにもできます。

また、壁に取り付けるので省スペースで済むことも壁面収納の魅力です。

収納家具を設置しても広々とリビングを使えるのは嬉しいですよね。

こちらもSNSなどで紹介されていますので、ぜひ参考に見てみてください。

リビングをおしゃれにするにはカラーも重要!

マンションのリビングをおしゃれにコーディネートする場合、カラーも重要なポイントといえます。

カラーの組み合わせを意識することで、よりセンスのあるリビングにすることができるでしょう。

カラーを決めるためには、やはりどのようなテイストのリビングにしたいかが重要です。

前述した「北欧風」にしたいのか、色数の少ない「シンプルモダン」にしたいのかなどを、あらかじめ決めておきましょう。

そしてイメージが決まったらカラーを決めるわけですが、このとき以下の3つのカラーを決めることになります。

・ベースカラー:お部屋の中でも占める面積の割合が大きい、壁や床などの色

・アソートカラー:2番目に占める面積の割合が大きい、家具やカーテンなどの色

・アクセントカラー:クッションなどの、お部屋全体のイメージとは少し異なった引き締め効果のある色

この3つのカラーを割合は「ベース:アソート:アクセント=7:2.5:0.5」がおすすめで、この割合にすることでお部屋の印象のバランスをよく見せるといわれています。

そしてもし北欧テイストのお部屋にしたい場合は、ベースカラーは白やアイボリー、ベージュなどの明るい色味が良いでしょう。

アソートカラーは明るめのブラウンやグリーンがおすすめで、アクセントカラーにはブルーやイエローを取り入れましょう。

北欧チックな柄をアクセントとして取り入れてみるのもおすすめです。

北欧風だけでなく、シンプルモダンにする場合でもカラーの組み合わせが重要となりますので、おしゃれなリビングに仕上がるよう、カラーコーディネートも意識してみましょう。

おしゃれにコーディネートする前に!マンションのルールをチェック

最後に、リビングをコーディネートする前に注意していただきたいことがあるので、お話しします。

マンションには、管理規約というものがあります。

管理規約とは、マンションの専有部分や共用部分に関するルールなどが定められたもので、「マンションの憲法」ともいえるものです。

マンションには自分だけでなく、多くの人が住んでいます。

住んでいる人全員が快適に生活を送るためにも、この管理規約を一人一人守らなくてはいけません。

ご紹介したものの中には、マンションによっては不可とされる場合もありますから、リビングをおしゃれにコーディネートする前には管理規約などをよく確認し、OKな場合のみ行うようにしてください。

引っ越したマンションで快適な生活を送るためにも、事前にマンションのルールをチェックしておきましょう。

お部屋をコーディネートする前には管理規約をチェック!

おしゃれなリビングにコーディネートする方法をいくつかご紹介してきました。

まずはどんなテイストのリビングにしたいのかを考えてから、テレビなどの配置やカラーの組み合わせを考えていきましょう。

ご紹介したもの中には、お住まいのマンションの管理規約で認められていない場合もありますから、コーディネートする前に管理規約をチェックしておくようにしてください。