マンションのオプションは必要?失敗しないオプションは?

新築マンションの契約が完了すると、次に行わなくてはならないのがオプションを選ぶことです。

自分たちに必要な設備を選ぶことができればいいのですが、まだ住んでいないどころか完成もしていないマンションにおいて、本当に必要なオプションを取捨選択することは難しいですよね。

そこで、付けて「失敗した!」と後悔しがちなオプションをいくつかご紹介します。

無駄な出費を抑えるためにも、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

マンションか戸建てか?新築か中古か?東京で購入するなら?

マイホームは人生で最も大きな買い物だと言っても過言ではないでしょう。だからこそマンション...

マンションを売る際の流れと高く早く売るコツ・注意点とは?

所有しているマンションを売ることになった場合、どうしていいかわからない方も多いのではと思います。...

修繕積立金はなぜ値上げされる?反対の前にその原因を知ろう

マンションの修繕積立金の値上げは、多くの管理組合が抱える問題です。理事会の審議のもと、計画的...

二世帯住宅で後悔しないためには?ブログで上手に情報収集を

親が高齢になってくると健康面で心配になってきますよね。そんなとき、親のそばで生活する二世帯住...

狭さを味方に!アパートで快適なリビング収納を叶える方法

アパートの間取りによっては、リビングが狭いことも多いものです。このような場合、収納の仕方によ...

マンションポストに表札を付けるメリットとデメリットは?

以前は当たり前にあった表札ですが、最近はポストに表札をつけていないマンションが増えてきました。...

アパートのベランダでバーベキューはダメ!子供にも教えよう

「外が騒がしいと思って窓から見てみたら、ベランダで和気あいあいとバーベキューをやっていた…」...

賃貸アパートの契約更新!更新時の保証人は自動継続?

一般的に賃貸アパートは2年ごとに更新契約をします。更新時の手続きにはいろいろと用意するも...

新築の家に引っ越し!住民票の移動はいつ行えばいいの?

新築の住宅が完成し、引き渡しまで済んだらいよいよ引っ越しですね。引っ越しに伴い気になるのが「...

新築住宅の壁紙を失敗しないために!選び方のポイントとは?

新築住宅の部屋で、大きな割合を占めるものの中に壁紙があります。壁紙は部屋の雰囲気を大きく変え...

現在の新築の天井材はクロスが人気!?選ぶポイントもご紹介

新築は、一から様々なことを自分で選んで決めることができるという魅力があります。木造か鉄骨...

疑問解消!新築一戸建て引き渡しの流れや注意点を解説

多くの方が初めての経験となる新築一戸建ての引き渡しは緊張するものです。その新築一戸建ての引き...

マンションをリフォームしてシステムキッチンを新しく!

理想のキッチンを実現させるために、リフォームを考えているという方は多いでしょう。使いやす...

マンションのオートロックの種類と開け方!困った時の対処法

マンションにオートロックが備わっていると、守られている安心感が得られるものです。しかし、いく...

まだ新築なのに!壁紙の隙間が気になったらどうする?

新築のキレイなマイホーム。それなのに、気が付いたら壁紙の継ぎ目に少し隙間があいていて、ショッ...

スポンサーリンク

新築マンション契約後に選ぶ「オプション」とは

念願の新築マンションの契約が終わると「これでひと段落!」と思いたいところですが、マンション契約後にはオプションを選ぶという作業があります。

オプションとは、標準装備されていない設備・工事・家具などを追加料金を払って追加購入するものです。

造り付けの食器棚・食器洗浄機・コンセント増設・フロアコーティングなどがその具体例として挙げられます。

マンションを契約した後、マンションが完成するまでにオプションを注文し、その注文が盛り込まれた部屋が引き渡されます。

オプションの購入の際には「オプション会」というものが開催されるケースもあります。

オプション会では、実際のオプションを目で見て確かめることができるので、購入してから失敗したとなりにくくなります。

オプションを購入するメリットは、そのマンションにぴったりの物を買えたり、壁や天井に傷つけることなく配線などの工事ができたりすることです。

また、打ち合わせなどの手間がかからないのも嬉しい点です。

一方、デメリットとしては割高であるということなどが挙げられます。

一口に「オプション」と言ってもさまざまな種類がありますので、用途別にご紹介していきます。

新築マンションのオプションの種類はさまざま

新築マンションのオプションですが、さまざまな種類があります。

〇家具家電のオプション

ビルドインタイプの食器洗浄機や、造り付けの食器棚などはオプションで用意されていることが多いです。

マンションのサイズにピッタリ合っているので、すっきりとしていて空間を無駄にすることがありません。

〇インテリアのオプション

ダウンライト、玄関の姿見などのインテリアをオプションで追加し、よりおしゃれな空間を演出することもできます。

また、カーテンなどを購入すると、自分でサイズを測るなどの手間がなくなるというメリットもあります。

〇大掛かりな工事を必要とするオプション

床暖房、コンセントの移設増設などは、マンションが完成してから追加しようとすると大掛かりな工事が必要となってしまいます。

オプションで購入することで、床や壁を傷つけることもありません。

以上のように、オプションには小さな家具から大規模な工事までさまざまな設備を選ぶことができるのです。

量販店では売っていないサイズの家具や、マンション完成後では難しい工事などはオプションで購入するのがおすすめです。

では、そんなオプションですが、どのようなものが失敗しやすいのか見ていきましょう。

市販されているものをオプションで購入して失敗

ここからは、「購入して失敗した!」という声の多い新築マンションのオプションをご紹介していきます。

まず、多い失敗例は、市販されているものをオプションで購入してしまうということです。

マンションのオプションには、大きな家具や工事が必要なものも数多くあります。

しかし、そのような大掛かりなオプションばかりではなく、キッチンの水切りプレートやまな板などの小物類も購入することができます。

例えば、オプションで購入できる水切りプレートの説明に「このキッチンのシンクにぴったりのサイズ」ということが書かれていると、購入しなければという気持ちになりますよね。

ところが、そのような小物類はオプションで購入しなくても、市販でもぴったりのサイズが売られていることが多いです。

オプションはかなり割高な価格になっていることが多いので、市販されているような小物類はご自身で揃えた方が余分な出費を抑えることができます。

お風呂の豪華なオプションをつけて失敗

続いてご紹介するマンションのオプションの失敗例は、浴室テレビやミストサウナなどのお風呂の設備を付けることです。

せっかく新築マンションを購入するのだから、できるだけ理想に近い家にしたいものですよね。

特に、リラックス空間であるお風呂に関するこだわりが強い方も多いのではないでしょうか。

浴室テレビやミストサウナなど、お風呂をより快適に過ごすためのオプションをたくさん付けたくなりますが、本当に必要か冷静に考えることをおすすめします。

例えば浴室テレビを付けた場合ですが、一人が浴室でテレビを見るとその分長時間お風呂に入っていることになるので、他の家族がなかなかお風呂に入れないという事態になります。

それから、ミストサウナも本当に必要かよく考えてみましょう。

最初の何回か使って、以降は全く使わなくなってしまえば宝の持ち腐れになってしまいますね。

お風呂の設備は安くないものが多いですから、慎重に選びましょう。

デザインの変更オプションで失敗

そして最後にご紹介するマンションのオプションの失敗例が、壁紙やタイルなどのデザインを変更することです。

これは、失敗してしまったというよりも、本当に必要な変更だったのか分からなくなってしまい後悔する方が多いようです。

壁紙の色の変更や、ベランダのタイルの変更は、デザインを良くするための変更です。

デザインの変更をしたいと思う方の中には、モデルルームのイメージに囚われてしまっている方が多いようです。

できるだけモデルルームの仕様に近づけようとデザインの変更をしても、機能面でのメリットはないため元々の仕様でもよかったかもしれないと後悔することがあります。

デザインの強いこだわりがない限り、見た目だけの変更オプションは「失敗した」と感じる要素になるかもしれませんね。

購入して良かったマンションのオプションはどんなものか

ここまで、失敗したと思う人が多いオプションの例をご紹介してきました。

ここからは反対に、購入して良かったというマンションのオプションを見ていきましょう。

〇食器洗浄乾燥機

購入した方の多くが満足しているオプションが、食器洗浄乾燥機です。

オプションで購入すればビルドインタイプになりますから、余分なスペースを取ることもなく、キッチンスペースを効率よく使うことができます。

また、乾燥機能が付いているので、洗った食器を乾かすスペースも必要ありません。

忙しい方や、大家族のご家庭、手荒れが気になる方にも食洗器は必須のオプションかもしれません。

〇コンセントの増設工事

玄関・パソコン周り・洗面所・キッチンなどは意外とコンセントがたくさん必要になることがあり、コンセントの増設をしておくと便利になります。

コンセントの増設工事は、マンションが完成してからだと難しいので、マンションが完成する前にオプションで増設してしまうことをおすすめします。

〇吊戸棚

吊戸棚がオプションになっている場合は、こちらの購入もおすすめです。

天井付近はデッドスペースになりがちなので、吊戸棚を設置すればスペースを有効活用することができます。

キッチンや洗面所などに設置すると良いでしょう。

賢いオプションの選択を!

マンションのオプションの失敗しやすいものを中心にご紹介してきました。

オプションの必要・不必要は人それぞれ違いますので、あくまでも参考にしてみてください。

オプションは割高になることが多いですから、入居後は難しい工事や市販ではサイズがないというようなものを購入すると良いでしょう。

賢いオプションの選択で、ぜひ満足のいくマンションを作り上げてください。