窓をおしゃれなものにすると家の外観もおしゃれに!

家には欠かすことのできない「窓」ですが、その窓をおしゃれなものにすると家の外観もおしゃれになります。

これから家の新築やリフォームを検討されているのであれば、ぜひ窓をおしゃれなものにしてみましょう。

ここでは、どのようなおしゃれな窓があるのかご紹介していきます。

また、窓の性能や配置に関しても言及していますので、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

角地は外構がないと侵入される?通り抜け防止の方法とは?

角地は人気のある土地です。その土地にこだわりのマイホームを建てたなら、外構にもこだわりたいで...

「旗竿地」に家を建てるなら!駐車場トラブルには要注意!?

「旗竿地(はたざおち)」という土地は、少し変わった形状をしています。そのメリットやデメリ...

新築の外観を調査!人気の色・デザイン!失敗しないためには

生涯の宝物になる新築マイホームを建てるなら、なるべく妥協したくないですよね。一昔前には個性的...

新築の玄関をおしゃれに!画像を参考に素敵な玄関を作ろう

インターネット上では、おしゃれな住宅の画像を見ることができるようになってきています。数ある画...

新築のリビングの広さはどれくらい?リビング設計の注意点

新築住宅を建てることが決まると、どのような家にするかワクワクしますよね。家族でほとんどの...

1DKで二人暮らし!レイアウトを工夫して快適に暮らそう!

同棲などの理由で二人暮らしをする場合、「居室が2二部屋」をイメージする方も多いでしょう。1D...

長押にフックで壁面収納!便利な棚として使うアイディア

バッグやコート、鍵など持ち運ぶものは、つい床や椅子に置いてしまうことがあるでしょう。しかし、...

一戸建ての防犯に有効な窓シャッター!その種類と特徴は?

憧れの新築一戸建てを建築するとなれば、間取りやオプションなどを決めていくことになるでしょう。...

要チェック!新築一戸建て建築の際にかかる費用の内訳

新築一戸建てを建築する際には、「どのような間取りにしようか」「外観のデザインはどうしようか」など...

新築住宅の壁紙を失敗しないために!選び方のポイントとは?

新築住宅の部屋で、大きな割合を占めるものの中に壁紙があります。壁紙は部屋の雰囲気を大きく変え...

1LDKで子供1人のレイアウト!家事が楽で人を呼べる部屋へ

幼い子供にとっては、家が狭いということは大きなストレスではないでしょう。いつも親を近くに感じ...

2DKレイアウトのポイント!幼い子供との3人暮らしには2DK!

家族3人暮らしで賃貸物件を探す際、どのような間取りにしようか悩まれることかと思います。しかし...

一戸建て賃貸って何?メリットデメリットを分かりやすく解説

アパートやマンションで暮らしている人もいれば、一戸建てに住んでいる人もいます。一戸建てに...

おすすめ納戸収納術!3畳の納戸の活用法もご紹介

皆さんは納戸を有効に使えていますか?納戸と一口に言っても広さは様々で、0.5畳ほどの狭いもの...

窓から聞こえる厄介な隙間風の音!その原因や対策とは?

窓を閉めているのに、「ピューピュー」と笛のような音が聞こえてくることはありませんか?一度気に...

スポンサーリンク

窓をおしゃれにすると外観もおしゃれに!

家の新築やリフォームをする際、内装だけではなく、外観にこだわりを持って考える方が多くなっています。

家の外観は、屋根の形や外壁、玄関扉などで印象が左右されます。

また、門柱やエクステリアライトなどの外構関係でも家の外観の印象は変わりますよね。

その中で、窓はやや注目されにくい部材ですが、窓をおしゃれなものにすることで外観も一気におしゃれな雰囲気を出すことができるのです。

窓といえば、誰もが最初に頭に思い浮かぶのは昔からよくある「引き違い窓」でしょう。

引き違い窓はコストがあまりかからず、採用するご家庭が多いです。

しかし、窓には引き違い窓以外にもたくさんの種類があります。

そのため、家の外観に合った窓をたくさんの種類から選ぶことができるのです。

それでは、実際にどのようなデザインの窓があるのか、次項よりご紹介していきます。

外観をおしゃれにする窓①上げ下げ窓

家の外観をおしゃれに見せる窓をさっそくご紹介していきます。

まずは、「上げ下げ窓」です。

簡単にご説明すると、引き違い窓の縦バージョンといったところでしょうか。

海外でよく見かけるデザインですね。

縦に細長いので、開口部を大きく取れない場所に取り付けることができます。

上げ下げ窓を等間隔に複数連ねて取り付けると、おしゃれな外観になりますよ。

また、上げ下げ窓はデザイン性に優れているだけではなく、気密性が高いという性能も兼ね備えています。

さらに、防犯性も高いのが特長の一つでもあります。

上げ下げ窓は、さらに三つの種類に分かれます。

●ダブルハング窓

上下の窓ガラスどちらも動く窓です。

●シングルハング窓

下側の窓ガラスのみ動く窓です。

●バランス上下窓

上下の窓ガラスが連動して同時に動く窓です。

用途やお好みで窓の開閉方法を選ぶことができるのが、上げ下げ窓のいい点でもあります。

次項でも、引き続き外観をおしゃれに見せる窓をご紹介していきます。

外観をおしゃれにする窓②滑り出し窓

次にご紹介するのが「滑り出し窓」です。

窓ガラスが横に滑りながら開くタイプと、縦に滑りながら開くタイプがあります。

それぞれ、「横滑り出し窓」「縦滑り出し窓」といいます。

窓ガラスは窓に付いているハンドルを回すことで開閉することが可能です。

上げ下げ窓と同様に気密性に優れ、防犯性が高いことが特長でもあります。

また、掃除がしやすいという点もあります。

ただし、窓を開ける際には家の内側の窓ガラス部分も外気に触れることになります。

そのため、窓を閉める際に土埃や虫が一緒に家の中に入ってきてしまうというデメリットもあるのです。

また、網戸が窓ガラスの内側につくのも滑り出し窓の特徴の一つです。

しかし、従来よく見かけるタイプの引き違い窓と違い、洋風の家に取り付けることでおしゃれな印象の外観にすることができます。

外観をおしゃれにする窓③FIX窓

次にご紹介するのが「FIX窓」です。

FIX窓とは、窓ガラスを開閉することのできないはめ殺しの窓のことをいいます。

窓を開閉することができないことから、窓枠を通常の窓より細くつくることも可能です。

窓枠が細いと見た目がすっきりとおしゃれな印象となるので、家の外観にこだわりたい方にはおすすめの窓です。

また、お子さんがいるご家庭では、窓ガラスが開閉できないFIX窓にすることによって転落事故の危険性を避けることができます。

もちろん、防犯性に優れていることはいうまでもありませんね。

デザインもいろいろなものがあり、もしも和風建築がお好みということであれば、円形のFIX窓は趣があっておすすめです。

由緒ある京都の寺院のような雰囲気にすることもできるでしょう。

また、シンプルモダンがお好みであれば、玄関ドアの上部分に大きなFIX窓を設置すると、開放感がありおしゃれな雰囲気となることでしょう。

このように、FIX窓はアイデア次第でおしゃれな外観にすることができます。

ただし、あまりに大きなFIX窓にしてしまうと、外からの視線が気になる場合があります。

そのため、大きなFIX窓の採用を検討する場合は、道路からの視線の入り方を事前に確認しておくようにしましょう。

窓は性能も重要!

家の外観をおしゃれに見せるために、どのような種類の窓にするかは重要なポイントです。

いくら見た目がおしゃれでも、毎日過ごす家が寒くて暮らしにくいと元も子もありません。

つまり、窓は見た目のおしゃれさだけではなく、その性能も重要となるのです。

家の中に入る冷気の約半分は、窓やドアから入ってくるといわれています。

それでは、どのような性能の窓を採用したらいいのでしょうか。

まず、窓ガラスを「断熱性能」を備えているものにしましょう。

そして、サッシもできるだけ断熱性に優れているものを選ぶようにしてください。

サッシの種類は大きく分けて以下のものがあります。

①木製
②樹脂
③アルミ樹脂複合
④アルミ

①~④の順に断熱性能が低くなります。

木製サッシはかなり高価ではありますが、他の部分で予算を削ることができそうなら、窓の性能を上げておくことをおすすめします。

家の住み心地は目に見えない部分ですから、そこに費用をかけるのはなかなか気がすすまないという方も多いことでしょう。

しかし、これから長く暮らすマイホームで快適に暮らすために、窓の性能を重視してみてはいかがでしょうか。

外観をおしゃれにするには窓の配置もチェック!

家の外観をおしゃれに見せるには、窓をどのようなものにするかが重要です。

しかし、それだけではなく、窓の配置も重要なポイントになってくるのです。

窓をどこに配置するかで、外観の印象は大きく異なります。

例えば、よく見かける引き違い窓をまばらに配置したとしましょう。

窓が引き違いのものだというだけで平凡な印象なのに、統一感もなくまばらに配置してしまうとやぼったい印象の外観となってしまう可能性が高いです。

もしも、予算の都合上どうしても引き違い窓を使いたいというときは、一ヶ所だけ引き違い窓にして、あとは別の種類の窓にしてみるという方法でもいいでしょう。

そして、その際は、外観全体のバランスを考えて窓を配置するようにしてください。

それぞれの窓の大きさにもこだわると、なおのこといいです。

窓は採光、風通し、性能、見た目など、考慮すべきことが案外たくさんありますが、一つ一つこだわって決めることで、家への愛着もさらに湧くことと思います。

窓をこだわっておしゃれな外観に!

家の形状や屋根、外壁にばかり気が向いてしまいがちですが、窓は家の重要な要素の一つです。

窓は種類だけではなく、性能や配置にもこだわってほしいものでもあります。

それぞれこだわることで、外観のおしゃれさだけではなく快適な住空間を手に入れることが叶います。

従来からよくある引き違い窓に固執せず、視野を広げていい家づくりを目指してくださいね。