新築のインテリアをおしゃれに!実例を参考にしよう!

これから新築を予定されている方は、どのようなインテリアにしようかわくわくされていることと思います。

インスタグラムなどのSNSの普及で、昨今では家のインテリアに気をつかう方が増えてきています。

そのようなSNSでは、おしゃれな家を写真もしくは動画でみることができます。

新築のインテリアをおしゃれにするべく、それらの実例を参考にしてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパート退去後のトラブルになるかも?立会いなしは避けよう

賃貸アパートは、退去時こそ注意が必要なものです。なぜなら、退去時に多くトラブルが起こるからで...

一戸建ては注文住宅で新築?それとも建売を購入?利点を比較

マイホームを検討されている場合、一戸建てを注文住宅で新築するのと、建売住宅を購入するのと、どちら...

「町家」と「町屋」どっちも読み方は「まちや」その違いは?

「町家」と「町屋」は、どっちも「まちや」と読みますが、その違いは何なのでしょうか。「京町...

新築住宅にかかる費用は建物だけじゃない!その内訳とは?

新築住宅に憧れるものの、いったい何にいくらかかるのかというのはなかなかイメージできないものですよ...

一戸建てだからこそ実現したい!おしゃれな庭の事例をご紹介

庭は一戸建て住宅の魅力の一つです。ガーデニングができる庭、子どもが遊べる庭、寛ぎと癒しの庭、...

アパートの賃貸契約書を紛失してしまったらどうなる!?

アパートの「賃貸契約書」はきちんと管理をしていますか。退去時まで大事に保管しておかなけれ...

新築住宅の壁紙を失敗しないために!選び方のポイントとは?

新築住宅の部屋で、大きな割合を占めるものの中に壁紙があります。壁紙は部屋の雰囲気を大きく変え...

マンションの水漏れ原因は?早期対応で下の階への被害防止を

マンションで時々起こるトラブルの一つに、水漏れがあります。その原因には様々なものがありま...

憧れの新築は平屋に!理想の家にするには外観にこだわりを!

憧れの新築は、少しでも理想の家に近づけたいものですよね。もしも、新築を平屋にとお考えであれば...

中古物件リフォームの注意点!ブログで体験談を見てみよう

近頃、中古物件をリフォームするのが人気ですよね。新築と比べると、費用をある程度抑えること...

マンションに引っ越したときのご近所挨拶はどこまで必要?

無事に入居するマンションが決まった後は、少し気持ちが落ち着きますよね。しかし、引っ越し前に新...

アパートで保証会社の審査に緊急連絡先は必須!ない場合は?

賃貸アパート・マンションの契約時に、保証会社が審査を行いますが、緊急連絡先は必須項目です。では...

新築の窓は意外と難しい!後悔しないポイントとは?

新築の注文住宅の中で、意外と見落とされがちなのが「窓」についてです。図面上で考えている段階で...

アパートの駐車場でのマナー!子供が遊ぶとどうなる?

初めてアパートに住む場合には、駐車場での決まり事を学ばなければいけません。そのアパートにもよ...

マンションの騒音は上の階でも下の階からでも起こりうる

マンションの騒音トラブルというと、上の階の音が下の階に響くことによって起こるものと思われがちです...

スポンサーリンク

新築のインテリアは実例を参考に!玄関をおしゃれにするアイデアとは?

新築をされる際、どのような方も「どんな家にしようか」とわくわくされていることでしょう。

せっかくの新築ですから、インテリアにも気をつかっておしゃれにしたいものです。

それでは、インスタグラムなどのSNSなどでみることのできる実例を参考に、各部屋ごとのおすすめスタイルをご紹介していきます。

まずは「玄関」から参りましょう。

玄関はその家の顔ですから、特に気をつかいたい場所でもあります。

少し広さのある玄関であれば、おしゃれな椅子やベンチを置いてみるというのはいかがでしょうか。

おしゃれな椅子やベンチの横には、観葉植物を飾ってもいいでしょう。

このようなことを実践されている方は、玄関に味のあるペンダントライトなど、こだわりのインテリアアイテムを取り入れていることも多いです。

あまりものを置かず、すっきりとした印象の玄関にしたいということであれば、お気に入りのアートフレームを一つ飾るというのもおすすめです。

アートが一つあるだけでも、玄関の印象はガラッと変わりますよ。

新築リビングをおしゃれ空間に!どのようなインテリアがおすすめ?

家の中でもメインの場所とも言えるのが「リビング」ですね。

新築の際は、リビングのインテリアにもこだわりたいものです。

リビングは家族が一緒にいる時間が長い場所でもあることから、おしゃれなだけではなく、リラックスできる空間にもしたいものです。

それでは、実例を参考に、どのようなインテリアがおすすめか、みてまいりましょう。

リビングにはダイニングも隣接していることが多いので、インテリアはダイニングとテイストを合わせることでおしゃれにみえます。

例えば、ダイニングのテーブルや椅子が木材そのままのぬくもりある印象のものであれば、リビングの家具も同じような色味の木材のものにします。

そうすることで、リビングとダイニングに一体感が生まれます。

もう少し個性を出したいということであれば、一つの家具だけ意匠性の高いデザインにし、その他の家具はシンプルなデザインかつ、色味をおさえたものにすると違和感なくまとまった印象になります。

「それだけではつまらない」という方は、カーテンなどのファブリックで雰囲気を変えてみるのもおすすめです。

実例必見!寝室はどうおしゃれに演出する?

「寝室」は、ゆっくり眠るためにも落ち着ける空間にしたいものです。

SNSではおしゃれな寝室を多数みることができますので、インテリアの実例を参考にみてみましょう。

SNSで注目を浴びるようなおしゃれな家では、「アクセントクロス」を活用していることが多いです。

ですから、新築の寝室にはアクセントクロスを採用してみてはいかがでしょうか。

アクセントクロスをどのような色にするか、特に寝室では重要です。

あまりにも派手な色合いにしてしまうと、心理的に落ち着かなくなってしまい、落ち着ける空間とは程遠くなってしまいます。

そのため、アクセントクロスにはグレーや落ち着いた色味のブルーなどがおすすめです。

また、グリーンは癒し効果があるとも言われています。

人間にとって視覚から入る情報は案外重要ですので、これらの点を踏まえて検討されることをおすすめします。

意外に難しい!洗面所とトイレのインテリアはどうする?

家の中でも、「洗面所やトイレ」などの水回りは、どうにも野暮ったさが抜けないといったことが多い場所でもあります。

そのような場所でもおしゃれにすべく、さっそく実例を参考にしてみましょう。

よくみかける実例では、収納におしゃれなカゴを活用しています。

カゴは、インテリアグッズの中でもよくつかわれるアイテムですよね。

カゴは中身がみえないですから、水回りの雑多なものを隠しておけるというメリットもあります。

他には、小ぶりの観葉植物を置いているケースもよくみかけます。

グリーンはさわやかな印象もあり、生活感を軽減する効果も期待できるのでおすすめです。

さらに、アロマディフューザーを置いてみるものおすすめです。

アロマディフューザーがあるだけで、まるでホテルのような高級なインテリア空間になりますよ。

新築時は、洗面所やトイレのインテリアは後回しになりがちですが、少しの工夫でおしゃれにすることができますのでぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

実例を参考にして和室のインテリアをおしゃれに!

昨今では、新築時に「和室」をつくらなかったというご家庭も徐々に多くなってきています。

しかし、その和室もまだまだ需要が多くありますので、和室のインテリアに関しても実例を踏まえつつご紹介してまいりましょう。

和室と言えば「畳」ですが、近年では畳の色はグリーン以外にも多くの種類があります。

また、「琉球畳」であれば、形も従来の長方形ではなく正方形です。

これらをうまくマッチさせることで、和室がおしゃれな空間となります。

もしも、デザイン性のある和室にしたいということであれば、ブラックを基調として、畳や壁の色を合わせましょう。

和室に置く家具も、スタイリッシュなものを選ぶことによって、より洗練された印象の和室となることでしょう。

実例では、作家ものの花器やオブジェなどを飾ることで、よりおしゃれな空間となっている和室もあります。

新築時に悩みやすい!子供部屋のレイアウトとインテリア

新築時に意外と悩みやすいのが「子供部屋」です。

家を建てる時点では子供がいないご家庭でも、将来的には子供が生まれる可能性も考えて子供部屋を設けることもあるでしょう。

子供部屋を設けるとしても、それが1部屋なのか2部屋なのか、大きい1部屋をいずれ2部屋に分けられるようにするのかなど、間取りやレイアウトも悩みどころです。

また、インテリアをどうするかも悩みポイントの一つです。

小さな子供がいるご家庭では、インテリアをかわいらしくしようとお考えになるかもしれません。

しかし、子供が大きくなったとき、そのかわいらしいインテリアを嫌がるケースが多いようなのです。

それでも、小さいうちはかわいらしいインテリアにしたいということであれば、できるだけ費用をかけないようにインテリアグッズをそろえることをおすすめします。

費用をそこまでかけなければ、将来的に子供がそのインテリアグッズのデザインを嫌がった際に、子供の好きなデザインのものに変えることも気持ちの面でも楽にできるでしょう。

SNSでみられる実例では、子供部屋らしからぬおしゃれな部屋を多くみつけることができます。

そして、そのような子供部屋のインテリアグッズは、IKEAやニトリなどで購入できる比較的安価なインテリアグッズを取り入れているのでとても参考になります。

ぜひ一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

実例を参考にして新築のインテリアをおしゃれに!

新築をどのようなインテリアにするのか悩むところではありますが、実例をみてみるのはイメージがわきやすくおすすめです。

玄関・リビング・寝室・トイレ・洗面所・和室・子供部屋と、実例を踏まえつつご紹介してきましたが、各部屋ごとでどのようなインテリアにするか方法は少しずつ異なります。

ものの印象・色の効果など、多角的に考えて、満足のいく新築にしたいものですね。