いざ転勤!家具付きマンションの賃貸を選んで福岡の魅力満喫

福岡に転勤することが決まり、暗い気持ちでアパートを探している人もいるかもしれません。

しかし、福岡は住んでみると「一生ここに住んでもいい」と思う人が続出するほど魅力的な街です。

これから転勤で福岡に住むことが決まった人のために、福岡の魅力と問題点や、家具付き賃貸マンションのメリットとデメリット、家賃相場などについてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

新築マイホームの引っ越し前後をスムーズにするための準備

新築でマイホームを購入し、引っ越しの日が近付いてくるとワクワクしますね。引っ越しは非常に労力...

アパートの賃貸契約書を紛失してしまったらどうなる!?

アパートの「賃貸契約書」はきちんと管理をしていますか。退去時まで大事に保管しておかなけれ...

マンション購入は中古がおすすめ!大阪市のマンション事情

マンションを購入するときに、新築が良いか、中古が良いか迷ってしまいますよね。新築か中古かは、...

新築建売住宅は購入後も何かとお金が!網戸等の値段はいくら

注文住宅よりも安く家を購入できることが魅力の建売住宅。多くの方が新築建売住宅を購入しています...

マンションのモデルルームを見学!画像では分からないこと

好きなものを見ていると、時間が早く過ぎていきます。マンションのモデルルームを見るのが好きで、...

マンションの電気契約は受電形態に注意!電力自由化との関係

電力が自由化されて以降、私たちは自由に電力会社が選べるようになりました。マンションの購入...

マンションのピアノは何時まで?自分でできる防音対策とは

プロの方はもちろん、趣味や習い事でも多くの人が慣れ親しんでいるピアノですが、そのピアノの音が騒音...

中古マンション購入の決め手は配管?寿命に関わるその重要性

中古マンションを購入する場合、重要なこととして配管に関する確認があります。その中古マンション...

新築にテレビアンテナを設置しよう!工事はいつ行うべき?

念願のマイホームとして家を新築し、引き渡しが終われば、次は引っ越しです。しかしこのとき、テレ...

今住宅を購入して大丈夫?タイミングを見極めるポイント

近々マイホームを購入しようと検討している方もいるかと思います。しかし何の計画や考えなしで購入...

マンションをリノベーションして自分好みの間取りにしよう!

中古のマンションを購入するメリットとして、新築時よりも購入価格が下がっているという点が挙げられま...

新築の玄関もこだわろう!機能的・おしゃれにするポイント

注文住宅で家を建てる際、リビングやキッチンにこだわるように、玄関にもこだわっているでしょうか。...

一戸建てを新築!土地の平均坪数とかかる費用はどのくらい?

多くの方が、新築一戸建てのマイホームに憧れを持っていることでしょう。しかし、ほとんどの方が家...

一戸建ては注文住宅で新築?それとも建売を購入?利点を比較

マイホームを検討されている場合、一戸建てを注文住宅で新築するのと、建売住宅を購入するのと、どちら...

マイホームに後悔しないためには?ブログを参考に検討しよう

人生で一番高額な買い物とも言われているのが、マイホームです。しかし、家を建てた多くの方は「こ...

スポンサーリンク

福岡に転勤!どんな魅力がある?

福岡は、住んでみないと分からない魅力にあふれています。

勤務地としてビジネスマンに人気ですし、「住み良い街」としても評判です。

冒頭で述べた通り、福岡に転勤が決まったことで最初は「左遷か」と気落ちしたり、住み慣れた街を離れる寂しさを感じていたとしても、1年くらい経つと住みやすさに気が付く人が多いようです。

賃貸マンションを選ぶ前に、福岡にどんな魅力があるのか調べてみましょう。

●グルメに舌鼓

福岡といえば、ラーメン、水炊き、もつ鍋など元気になれる美味しい食べ物が人気です。

海の幸も新鮮ですし、実は焼き鳥も有名です。

九州各地から大集合している絶品グルメの数々にも驚かされます。

佐賀牛、熊本の馬肉、鹿児島の黒豚、宮崎地鶏などが味わえるので、グルメな人にはたまらない街でしょう。

比較的安く食べられるのも嬉しいポイントです。

ただ、「刺身の醤油が甘い」「ラーメンが主に豚骨味」「うどんにコシがない」など、福岡ならではの食文化があります。

焼き鳥の定番メニューが豚バラだということにも驚くかもしれません。

新しい発見が好きなら、楽しみながら美味しいものを探せるかと思います。

福岡市の魅力!便利で楽しい街

●利便性の高い街

福岡市の中心には、博多駅と繁華街「天神」があります。

高級品から日用品まで何でも揃いますし、美味しいグルメもレジャーも楽しめますので、さまざまな目的で人が集まる場所です。

かと言って混雑しすぎているというわけではなく、ほど良い密集度なので、東京など大都市から来た人が戸惑うことはないでしょう。

「とりあえずここに行けばOK」という場所がコンパクトにまとまっているので便利ですし、交通の利便性が高い点もメリットとして挙げられます。

空港まで、博多駅から6分(2駅)で行けます。

賃貸マンションを探すなら、博多駅周辺より一駅二駅離れた地域のほうが家賃が安く、静かな場所が多いのでおすすめです。

●観光スポットも充実

由布院や別府、黒川温泉なども近く、長崎にも車で2時間程度で行けます。

九州新幹線により、鹿児島や宮崎ともアクセス良好です。

有名な観光スポットだけでなく、海や山へのアクセスも良いので、アウトドア好きなら休みの日が楽しみになるでしょう。

福岡には美人が多い!?良い出会いがあるかも

「福岡の良いところ」として多く挙がるのが、「美人が多い」「話しやすい人が多い」ということです。

これは、性格の相性や好みの問題もあるので一概には言えませんが、日本三大美人を表わす言葉「博多美人」からも、「福岡=美人が多い」というイメージがあると思います。

博多弁をしゃべる女性が可愛く見えるというのも、その理由の一つかもしれません。

例えば、「よかと?」「いくっちゃん」「さびしかね」「好いとうよ」などの博多弁を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

語尾のかわいらしさ、親しみやすさは、全国各地の数ある方言の中でもトップクラスではないでしょうか。

また、福岡は女性の割合が多いため、転勤で福岡に来た男性は素敵な方と出会える確率も高いと言えます。

それだけでなく、福岡に転勤して賃貸マンションに住み、その後永住を決める人が多いのは、気さくで話しやすい人が福岡県民には多いことも理由に挙げられるでしょう。

住む場所を選ぶときにはさまざまな要素を考慮するかと思いますが、「ご近所の住民の人柄がいい」といった点はとても魅力的です。

福岡の賃貸マンションに住むデメリットとは

どの地域にも欠点はあります。

福岡に住み始めてから後悔しないように、どんなデメリットがあるのかということも知っておきましょう。

●修羅の国と呼ばれることもある

福岡は犯罪発生率が比較的高く、治安が悪いと言われています。

しかし、全国で飛びぬけて犯罪発生件数が多いというわけではありません。

さきほど書いたように、親しみやすい人が多いこともありますので、住む場所に注意すれば過度に不安感を抱く必要はないでしょう。

ただ、街灯が少なく暗い道も多いので、地域によっては夜に一人で出歩くのは控えたほうが良いかもしれません。

●騒音

空港が街の中心部から近いため、飛行機の音が気になる人もいるでしょう。

空港周辺では轟音が響き渡ります。

電車や幹線道路の近くも、騒音が気になる人にはおすすめできません。

賃貸マンションを選ぶ際は、交通の利便性だけではなく騒音に悩むことがないか、よく確認してください。

●イメージよりも冬は寒い

福岡の冬は東京と同じくらい寒いので、防寒対策が必要です。

家具付き賃貸マンションのメリット・デメリット

福岡県の家具付き賃貸物件を探すと、博多区や中央区、東区など中心部に多くの物件が見つかります。

転勤しても後で実家に戻ることを希望していたり、家族をマイホームに残して単身赴任される場合には、家具付き賃貸アパート、マンションは便利です。

急な引っ越しで、家具や家電を揃える時間がない場合にも候補に挙がるでしょう。

引っ越しの際の荷物が少なくなり、引っ越しサービスに頼む場合も、単身者用の専用ボックスだけで済んだり、自分の車で荷物を運ぶことができるかもしれません。

しかし、家具付きの賃貸物件には注意点もあります。

まず、物件によってどんな家具・家電が備え付けられているのかが違ってきます。

「あると思っていたのに」とがっかりすることがないように、よく確認しておく必要があります。

その他にも以下の注意点があるので、家具付きアパートを探している人は参考にしてください。

・レイアウトを自由に変更しにくい場合がある

・最新家電や新品の家具がついていないことが多い

・備え付けの家具を使わないとしても処分できない

・不注意で、あるいは故意に備え付け家具を壊した場合には、修理費用などを負担することになる

福岡の賃貸物件の家賃相場は?家賃が安いマンションを選ぶなら

福岡県の家賃相場は、ワンルームや1Kで約4万円、1LDKで約6万円となっています。

地域によっても異なり、博多区は1Kでも平均5万円以上の賃貸物件が多いですが、飯塚市などでは3万円程度で借りられる物件も多く見つかります。

さきほど、福岡の魅力を紹介する際にもお伝えしましたが、博多駅や天神駅などから一駅離れた地域というだけで、家賃が安いアパートやマンションが増えてきます。

東京から転勤されてきた人は、その家賃の安さに驚くかもしれません。

特に、お風呂とトイレが一緒のユニットバスでも良ければ、家賃が安いアパートを探すのに困ることはないでしょう。

家具付きの賃貸物件を探したいなら、不動産情報サイトで条件を指定して検索してみてください。

時期によって物件の数に変動があるかと思いますが、手頃な価格で借りられる物件が数多く見つかるので、細かい希望条件を指定することもできるでしょう。

福岡は美味しい食べ物が多くて家賃も低め

福岡は美味しい食べ物が多いです。

少し変わった味もありますが、食の冒険ができるという意味では楽しめるのではないでしょうか。

福岡市近辺は利便性が高くて住みやすいですし、少し離れた地域でも博多駅を目指して行けばあらゆるものが手に入りますし、中心部は活気にあふれています。

家具付き賃貸マンションも数多く見つかるので、ぜひ探してみてください。