マンションにWiFiが完備!?無料でインターネットを楽しもう

賃貸マンションの中には、WiFiが無料で完備されている物件があります。

WiFiとはインターネットを利用する上で必要な、「無線」のアクセスポイントです。

このWiFiを利用すると、マンション内であれば、インターネットを無料で楽しむことができるのです。

今回は、WiFiが無料で完備されているマンションの、メリット・デメリットなどを中心にお話ししていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

マンションの和室を洋室へ、洋室を和室へリフォームする方法

分譲マンションにお住まいの方で、もともとある和室をなくしてリビングと一体化させたい、もしくは、リ...

アパート更新料は消費税がかかる?左右するのは「入居目的」

アパートで契約更新を行う場合、更新料を支払うことが一般的です。また、その更新料には、アパート...

新築の家に引っ越し!住民票の移動はいつ行えばいいの?

新築の住宅が完成し、引き渡しまで済んだらいよいよ引っ越しですね。引っ越しに伴い気になるのが「...

アパートの管理費で疑問!共用部分は貸主に掃除義務がある?

アパートやマンションに住んでいて、廊下や駐車場、階段などの共用部分が汚いと、とても嫌な気分になり...

マンションは東京一択!?年収500万台で新築を買うポイント

東京で憧れのマンションを購入しようと考えたときに、さまざまな問題をクリアしていかなければなりませ...

新築の建売住宅にはエアコンがない!?設置費用はどれくらい

マイホームとして新築の建売住宅を購入する予定の方や希望している方もいることでしょう。その建売...

マンションで騒音!音の伝わり方が原因でトラブルに発展?

マンションに住むにあたって、「木造住宅とは違うから、騒音も少ないだろう」と考えている方もいるかも...

新築のキッチンの背面収納はしっかり考えておくのが吉!

新築の住宅で気になるのが「収納」ではないでしょうか。クローゼットなどの収納も大切ですが、毎日...

マンションのリフォーム費用はどのくらい?適切な時期は?

マンションに長期間住んでいると、欠かせないのがメンテナンスです。何か不具合が起こってから...

新築分譲住宅の特徴は?他にどのような種類の戸建てがある?

マイホームを購入するときは、注文住宅や分譲住宅、建売住宅、中古住宅など、選択肢がいろいろあります...

新築の内覧会での注意点は?どのような流れで行う?

新築物件が完成したら、すぐに移り住みたいところですが、その前に「内覧会」があります。内覧会を...

現在の新築の天井材はクロスが人気!?選ぶポイントもご紹介

新築は、一から様々なことを自分で選んで決めることができるという魅力があります。木造か鉄骨...

憧れの新築!外壁にカラーを施しておしゃれ住宅にしたい!

家の新築を考えるとき、「おしゃれな外壁にしたい」と思う方は多いようです。昨今ではさまざまな外...

アパートでギターを弾きたい!その騒音対策とは?

ギターは、とてもポピュラーな趣味の一つですよね。アパートでギターの練習をしたいという考えは、...

一戸建てを新築したら火災保険に入るべき?相場はどれくらい

マイホームとして一戸建てを新築したら、火災保険に加入するべきか悩まれる方も多くいます。火災保...

スポンサーリンク

WiFiが無料で使用できるマンションがある!?

通常、自宅でインターネットを使用するには、通信会社と契約し、毎月の料金を支払う必要があります。

通信会社やプロバイダーなどによって値段は異なりますが、5,000円以上することがほとんどでしょう。

しかし、WiFi完備の賃貸マンションであれば、自分で通信会社と契約しなくても、無料でインターネットを楽しむことができます。

この「WiFiつきの物件」は、ここ近年で増えてきているのです。

毎月かかる通信費を払わなくてもインターネットが利用できるなんて、一見すると良い物件だと思いますよね。

しかし、無料でインターネットができるということは決してなく、誰かがどこかで料金を負担していることには違いありません。

ちなみに、マンションのインターネット項目には「インターネットが使える物件」と、「インターネットが無料で使える物件」があります。

WiFiが完備してあるのは「インターネットが無料で使える物件」です。

「インターネットが使える物件」というのは、インターネットを借主が契約すれば、マンション内の「回線などの設備が整っている」といった解釈となります。

間違えないように注意しましょう。

マンションにWiFi完備!インターネットが無料でできる理由

先ほど、無料でインターネットをするための料金は、誰かが負担しているというお話をしました。

ここでは、料金のカラクリを見ていきましょう。

WiFiが完備されているマンションでは、インターネットの通信料金の支払いパターンが2つあると言われています。

①大家さんが負担している

②管理費・共益費に利用料が含まれている

以上のどちらかになります。

大家さんが善意で支払ってくれている場合は何も問題ないですが、管理費・共益費に関しては注意が必要です。

というのも、WiFiが完備されているマンションであっても、自分の好きなプロバイダーで、個人でインターネットの契約を結ぶ方もいるでしょう。

その場合、二重で通信費を払うことになってしまうのです。

マンションの方に支払う通信費は微々たるものでしょうが、納得できない方もいるでしょう。

まずは、マンションの通信費が①、②どちらになっているのか、管理会社に確認しましょう。

②の場合であっても、通信費の免除はできませんが、インターネットの契約内容を確認することはできます。

そのプランやプロバイダーを確認して、納得のいく方でインターネットを使用しましょう。

無料でインターネットが可能!WiFi完備のマンションのメリット

ここからは、WiFiが完備されているマンションのメリットをご紹介していきましょう。

●毎月の通信費がかからない

通信費としてかかるものがなく、パソコンさえあれば無料でインターネットが楽しめます。

個人契約の場合、ひと月5,000円だったとして、1年単位で考えると60,000円もの料金が発生します。

ネットサーフィンしかしないようなライトユーザーには、大きなメリットと言えるでしょう。

●工事が不要

通常、インターネットの工事は数時間かかり、部屋と外を作業員が行き来する大掛かりな工事です。

マンションにWiFiが完備されていれば、この工事は不必要となります。

●マンション退去時に違約金がかからない

通信会社との契約は2年契約であることが多く、契約期間内の解約に関しては、高額な違約金が発生してしまいます。

マンションから退去しても上記には当てはまらないため、その点を気にせずに引っ越しすることができるでしょう。

WiFi完備のマンション!デメリットはある?

続いては、WiFi完備のマンションのデメリットをご紹介していきます。

インターネットのヘビーユーザーには、特に注意が必要な内容になります。

●速度が遅い可能性が高い

マンションでは、多くの住人が同じ回線を利用してインターネットを利用します。

そのため、回線の渋滞が起こり、速度が遅くなる傾向があるのです。

特に、平日の夕方から夜にかけてはインターネットを利用する人が増えるため、スムーズにインターネットをすることができなくなる可能性があります。

動画の再生などがスムーズにできないことを、ストレスと感じる方も多いようです。

また、インターネット回線の速度表示が「最大1Gbps」と表記されることがありますが、これは良い環境が整った際に出された速度のため、実際はこれを下回ることがほとんどです。

●プロバイダーを選べない

契約するプロバイダーは大家さんが選ぶため、住人には選択する権利はありません。

無料だと割り切って使用するか、または好みのプロバイダーを利用して速度の向上などを求める方であれば、個人契約をすることをおすすめします。

WiFi完備のマンションはそれぞれ通信速度が違う

WiFi完備のマンションに入居をしたいのなら、できるだけ通信速度の速い物件を選びたいものです。

実は、無料でインターネットができるマンションは、それぞれで通信速度が異なります。

ここでは、マンションの通信速度を調べる方法をご紹介しましょう。

まず、入居を考えているマンションの大家さんに、プロバイダー名と回線の名前を聞きましょう。

マンションに導入されている回線は「フレッツ光」か、「auひかり」であることが多く、両方とも光回線の設備となります。

どちらかのホームページにアクセスし、マンションタイプを選択したのち、マンションの住所を番地まで入力しましょう。

すると、判定結果が出ることとなります。

フレッツ光の場合は「ネクストハイスピードタイプ」、auひかりの場合は「マンションギガ」と表記されていれば、マンションの中では速度の速いものとなるので問題ありません。

先ほども目安としてお話しした「1Gbps」が、これに相当します。

同じ光回線でも、まれに「100Mbps」しか出ないマンションもありますので、契約する前に下調べしておくことをおすすめします。

WiFi完備のマンションで通信速度を上げたい!方法はある?

すでにWiFi完備のマンションに住んでいる方の中には、述べた通り通信速度が遅いことをストレスに感じることもあるでしょう。

インターネットを無料で楽しむため、個人で通信契約をせずに、速度を上げる方法はあるのでしょうか。

①有線でつなぐ

無線ではなく、有線LANを利用してインターネットをする方法をおすすめします。

WiFiは無線接続のため、どうしても不安定になりがちです。

壁に備え付けられているLANコンセントにLANケーブルを差し込み、パソコンとつないでみましょう。

この時、インターネットに接続できるのはパソコンのみになってしまいますが、通信速度が上がる可能性があります。

②ルーターを自分で用意する

マンションの備え付けの無線ルーターよりも、質の良いルーターを自分で用意しましょう。

安価なルーターは処理能力が遅く、それが速度の遅延に繋がります。

そのため、ルーターを買い替えると速度が上がる可能性があります。

おすすめのルーターは、「バッファロー」の「WCR-1166DS」です。

バッファローのルーターは初心者でも使いやすく、通信速度も速いため、マンションのような世帯数が多い環境でも対応することができるでしょう。

WiFi完備のマンションはインターネットの速度に注意

WiFi完備のマンションは、無料でインターネットができるため、とても魅力的です。

しかし、毎日何時間も通信する方や、仕事でパソコンをたくさん使用する方など、速度が遅いとストレスに感じる方がいることも事実です。

このようなヘビーユーザーの場合、必要であればマンションで完備されたものとは別に、個人で通信契約をする可能性もあることを頭に入れておきましょう。

一方、ライトユーザーにとってはWiFi完備のマンションは効率が良く、契約の決め手になるかもしれません。