CATEGORY

地目

  • 2020年1月13日

意外な盲点!地目が「山林」の土地を売買する際の注意点!

土地にはそれぞれ地目がありますが、その中でも地目が「山林」となっている土地を売買する際には注意しなくてはならないことがあります。意外な盲点ですので、土地の売買を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

  • 2020年1月7日

地目変更の費用はどれくらい?費用を抑える方法はあるの?

「住宅を新築する」などの際に、地目変更を行わなければならない場合があります。これは登記の一環ですので、土地家屋調査士などに依頼すると費用がかかってきてしまいます。その費用は、どれくらいなのでしょうか。また、費用ができるだけかからないようにする方法はあるのでしょうか。

  • 2020年1月1日

地目が原野!家を建てて宅地にすることはできる?登記と現況

「家を建てたい」と考えて、いろいろと調べていくと、地目によっては家を建てることができないということを小耳にはさむかもしれません。地目は、法務局で登記事項証明書を発行してもらえば知ることができます。課税地目を知りたいなら固定資産税納税通知書に書かれているでしょう。では、調べた地目が「宅地」ではなく「原野」だとしたら、そこに家を建てることはできるのでしょうか。家を建てることが難しい土地というのは、どのような土地のことなのでしょうか。

  • 2019年12月26日

地目が原野の土地に住宅は建てられる?田や畑は?

土地には、それぞれ「地目」があります。地目は23種類ありますが、その中の「原野」に住宅を建てることはできるのでしょうか。今回は、不動産登記法に基づいて定められている地目の疑問にお答えいたします。地目が「田」や「畑」の土地についても触れていますので、これから住宅を建てるご予定のある方の参考に少しでもなりましたら幸いです。

  • 2019年12月21日

地目が畑の農地を相続した場合「駐車場」として活用するには

地目が畑などの農地を相続したときに、自分に農業を継ぐつもりがなく、駐車場にして活用しようとした場合、どのような手続きが必要なのでしょうか。「自分の土地なのだから、どのように使うのかは自由」と考えてしまいがちですが、そうではありません。今回は、地目が「畑」の土地を相続し、その土地を駐車場として活用するためには、どんな手続きが必要なのか見ていきましょう。

  • 2019年12月20日

地目が公衆用道路の土地を所有?売買価値やその注意点とは?

公衆用道路は、その地目名からして民間人が個人で所有しているという印象はあまり無い土地でしょう。そのような印象ゆえ、所有を忘れてしまっている場合も多く、それが関係して売買の際には不利益に繋がってしまうことも予想されます。それを防ぐ方法はあるのでしょうか。今回は、地目が公衆用道路である土地の所有確認方法や売買の際の注意点についてご説明していきます。

  • 2019年12月16日

農地転用の許可を得たら地目変更登記へ!手続きの流れと費用

所有する農地に家を建てるなど、農地を別の目的に使いたいという方もいるかと思います。その際はまず農地転用の手続きをし、許可を得られれば農地以外の目的で使用することができます。別の目的で使用するとなれば、地目変更登記の手続きも必須です。この記事では農地に家を建てることを前提に、地目変更登記の手続きの流れや費用についてご説明します。専門家に依頼する際の注意点についても触れていますので参考にしてください。

  • 2019年12月14日

地目が畑の土地を売買するにはどのような手続きが必要なのか

「農地を相続したが農業を続ける気がない」「高齢で農業が続けられない」など、農業従事者の後継者不足や高齢化によって、放置されている農地が増えています。農地を活用するために、地目が畑になっている土地を売買するにはどのようにしたら良いのでしょうか。今回は、農地の売買についてご紹介していきましょう。

  • 2019年12月8日

地目が畑の土地は地盤が不安?地盤調査で安全な家を建てる!

土地の地目と聞いても、あまり馴染みのない方も多いのではないでしょうか。しかし、家を建てる際にはこの地目が重要となるため、土地を選ぶ判断材料としても押さえておきたいものです。また、家を建てる際には土地の地盤調査も必須となりますが、特に地目が畑の場合、それに関する注意点もあります。今回は、地目が畑の土地に家を建てる際の地盤調査に関する事柄についてご説明していきます。

  • 2019年12月2日

地目が「田」だと売買は難しい?売却するための2つの方法

若い頃は農業をされていても、高齢になって断念する方は多いのではないでしょうか。事実、雑草が生い茂る耕作放棄地は増える一方です。また、「固定資産税や相続税で子供の負担になるくらいなら売買…」という選択肢を考えている方もいると思います。地目が「田」の農地を簡単に売却することはできるのでしょうか。売却するためには、どのような手続きが必要になるのでしょうか。