新築住宅をおしゃれな外観デザインに!人気の和モダンとは?

住宅を新築する際、どうせならおしゃれな外観にしたいですよね。

一般的に「一生に一度」と言われている大きな買い物なので、納得のいくデザインにしたいと考えるでしょう。

この記事では、住宅の外観デザインの種類や昨今人気の高い「和モダン」についても詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

マンションで気になる騒音!音はどこから来ている?

マンションで生活をしていると、気にならない音から、気になってしまう程の音まで様々な音が聞こえてき...

要チェック!新築一戸建て建築の際にかかる費用の内訳

新築一戸建てを建築する際には、「どのような間取りにしようか」「外観のデザインはどうしようか」など...

いざ転勤!家具付きマンションの賃貸を選んで福岡の魅力満喫

福岡に転勤することが決まり、暗い気持ちでアパートを探している人もいるかもしれません。しか...

マンションで掃除機は朝何時から夜何時までかけて良いの?

マンションにお住まいの場合、掃除機をかけるときは少々気を使いますね。上下階の方や、お隣の方か...

一戸建ての購入費用の目安とその内訳は?

住宅購入の際にはかなりの費用がかかりますが、いくらくらいあれば一戸建てを手に入れる事ができるのか...

マンション名義を夫婦共有にするメリットや注意点とは?

夫婦でマンションを購入するのに住宅ローンをどちらかが単独で契約した場合、単独名義での登記を行いま...

2LDKのマンションを購入するなら新築?中古?どちらがお得?

これから2LDKのマンションを購入しようとしている方は、新築と中古どちらのマンションにするかもう...

マンションを売る際の流れと高く早く売るコツ・注意点とは?

所有しているマンションを売ることになった場合、どうしていいかわからない方も多いのではと思います。...

子育て世代が木造アパートに住む際の注意点!子供の騒音対策

子育て世代の方で木造アパートにお住まいの方、または木造アパートへの引っ越しを予定している方は多く...

2LDKのマンションを東京で選ぶなら住みやすい街で検討しよう

2LDKのマンションを東京で探す場合、住みやすい街であるかどうかも大事でしょう。2LDKは、...

中古一戸建てを購入するための見落としやすい注意点をご紹介

中古一戸建ての購入前は、「リフォームする時の費用は?」「将来のメンテナンス費用は?」「見えない部...

明るい部屋の窓の高さとは?適切な位置は床からどれくらい?

マイホームを建てることを考えるとき、なにより気になるのが間取りです。家族構成や生活パターンに...

新築物件で後悔をしないために!ブログから学ぶこととは

家作りは、一生のうちの大きな買い物の代表格といえます。そのため、後悔のないように慎重に打...

新築で失敗だと思うのはどんな点?後悔しない家づくりとは?

家を新築する際は、理想や希望に満ち溢れ、これからの楽しい生活を思い描いていることでしょう。し...

マンションポストに表札を付けるメリットとデメリットは?

以前は当たり前にあった表札ですが、最近はポストに表札をつけていないマンションが増えてきました。...

スポンサーリンク

住宅の外観デザインの種類と特徴!モダンを取り入れることでより人気デザインに!

住宅の内装は限られた人しか見せる機会はありませんが、住宅の外観は通りすがりの人でも見ることができます。

そんな外観は、家の印象を左右するものでもあるので、とても大切といえるでしょう。

せっかく住宅を新築するなら、おしゃれで納得のいく外観デザインにしていきたいですよね。

では、外観デザインの種類とその特徴をいくつかご紹介します。

・和風
・和モダン
・洋風
・洋モダン
・モダン、シンプル
・アメリカン、北欧風、山小屋風

ご存知の通り「和風」は日本各地でよく見かけるデザインで、引き戸の玄関や瓦屋根などが特徴です。

伝統的なこのような家屋は、「古民家」を活かしたリノベーション物件としても人気が高いといえます。

「和モダン」は伝統的な和のデザインと現代風のデザインを融合させたものです。

昨今人気の和モダンについては、後程詳しくご紹介します。

「洋風」は西洋の住宅に多い外観デザインで、壁にタイルやレンガを使い、ベランダやバルコニーのデザインにこだわりがあることが多いのが特徴です。

まるで、西洋の「お城」を連想させるような外観デザインです。

「洋風モダン」は洋風建築の凝ったデザインの部分を省いた、シンプルですっきりとしたデザインです。

洋風よりスタイリッシュで住みやすいため、日本で人気があります。

施主の個性や思入れが強い住宅の外観デザイン!

続いて、外観デザインの種類と特徴をお伝えしていきましょう。

「モダン・シンプル」は、大胆で、現代的なデザインが特徴の住宅です。

スタイリッシュでおしゃれなので、一見住宅とは思えないような外観の場合もあります。

軒を省くことで一層シンプルにしたり、窓の大きさに変化をつけるなどして住んでいる人の個性が強く引き出します。

自分の個性を大事にして、なおかつおしゃれな外観デザインにしたいといった方におすすめです。

「個性的」とはいっても、デザインはシンプルなので近隣の住宅とから完全に浮いてしまうといったことがないのも人気の理由でしょう。

「アメリカン・北欧風・山小屋風」のような外観デザインは、日本で目にすることはあまりありません。

しかし、アンティーク調の屋根材を使用したアーリーアメリカン住宅やスウェーデンやデンマークに建っているような北欧風、山小屋風のウッドハウスなどの外観は大変雰囲気がありおしゃれです。

伝統的美とモダンが調和した人気の外観デザイン和モダン住宅!

では、和モダンな外観デザインの住宅についてご紹介していきましょう。

前述したように和モダンは、伝統的な和のデザインと現代風のデザインを融合させたものです。

懐かしい昔ながらの「日本家屋」を思わせる中にも、住宅の随所に新しい技術を入れたセンスあふれるデザインです。

古き良き日本の「伝統的な美しさ」と「モダン」が調和し、風情と上品さを感じることができるでしょう。

デザインの中に「和」と「洋」が心地よく織り交ぜられているので、飽きることなく長く住むのにぴったりです。

このような理由から人気の和モダンな外観デザインの住宅を建てる場合に、知っておくと便利なことがいくつかあるのでご紹介しましょう。

・土壁の塗り直しが必要
・住宅の中でプライバシーを守りにくい
・家具選び

次の項ではこれらについて、詳しくご紹介します。

和モダンな外観デザインの住宅を建設する際に知っておくと便利なこと!

では、人気の外観デザインである和モダンな住宅を建てる際に知っておくと便利な点を詳しく解説しましょう。

住宅の外壁に土壁を使用する場合は、時間が経つと土が縮んでしまいひび割れの原因になる場合があります。

しかし、土壁は塗り直しすることが可能です。

せっかくおしゃれな外観デザインにしたのに、ひび割れが目立っていては残念ですよね。

定期的なメンテナンスを行い、きれいな土壁を保ちましょう。

続いて、和モダン住宅のプライバシーの確保についてです。

和風住宅というと、「襖(ふすま)」や「障子」で部屋を仕切るイメージを持つ方も多いでしょう。

しかし、襖や障子ではどうしても音が漏れてしまいプライバシーの確保が難しいといった面もあるようです。

全ての襖や障子を扉にする必要はないので、プライバシーを確保したい部屋については検討した方がいいかもしれません。

最後に、和モダンの部屋に合う家具を選ぶ際の注意点をお伝えしましょう。

外観デザインとともに、部屋も和モダンで統一したいですよね。

和モダンな部屋を演出するには、クロス・フローリングなどの内装にこだわるよりも、おしゃれな「和モダンテイストの家具」で統一させることで雰囲気を出すことができます。

高さの低い家具で揃えると、より和モダンを演出できるのでぜひ参考にしてください。

和モダンな住宅の外観デザイン!

では、和モダンな住宅の外観デザインの例を挙げてご紹介しましょう。

壁の色は、1階をダークグレー、2階が白を基調をにしてみてはいかがでしょうか。

シンプルでモダンな印象を与えることができます。

また、大きく広がった黒色の屋根をつけることで、日本家屋の雰囲気を演出できます。

モダンな壁とインパクトのある屋根がマッチして、見事な和モダンな住宅を作り出すことができます。

まわりに緑色の木々を植えることで住宅と調和し、温かな印象を与えることもできるでしょう。

「和風テイストが強め」の外観にしたい方におすすめです。

また、ダークブラウンをベースカラーとした木目調の外壁の2階建て住宅はいかがでしょうか。

黒色の屋根を施せば、シンプルで無駄のないデザインに仕上げることができます。

落ち着いたシックな和モダン住宅がお好みの方におすすめのデザインです。

昨今人気の平屋!おすすめの外観デザインとは?

昨今和モダンな外観デザインの住宅の中でも、平屋も人気があるので例に挙げてご紹介しましょう。

例えば、外壁は白を基調とし、ところどころに木目調の素材を施してみてはいかがでしょうか。

異素材を組み合わせがマッチし、ナチュラルで大変おしゃれです。

グレーの大きな一枚屋根を付けることにより、和風の雰囲気をプラスできます。

住宅のまわりに沢山の植木をあしらうことにより、自然との調和を作り出すこともできます。

また、大きい窓が南向きに設置すれば、採光も十分です。

ナチュラルな外観の和モダン住宅をお探しの方は参考にしてみてください。

もう1つ、例に挙げてみましょう。

外壁のベースカラーをベージュ、屋根をグレーというシンプルな色合いを施しても和モダンな住宅に仕上げることができます。

外壁の素材はコンクリート、屋根を粘土板岩の薄板である「スレート」にするなどして、新旧の要素を取り入れることにより和モダンな雰囲気を作り出すことができます。

また、昔ながらの格子戸や外観のポイントとなるような丸い形を使ってみてはいかがでしょうか。

ポイントでこのようなものを入れることでも、和風の雰囲気を織り交ぜることができます。

目隠し格子や植木をあしらうことで、プライバシーを守る効果も期待できるので参考にしてください。

和風住宅にモダンを入れればよりおしゃれに住みやすくなる!家具もこだわろう!

住宅の外観デザインについて、和モダンを中心にご紹介しました。

昔ながらの和風住宅に、現代風のアレンジを加えれば日本独特の風情の中にモダンを感じる大変おしゃれな外観デザインの住宅になります。

シンプルな洋風のリビングに、こだわった和風の家具を配置することで、内装も「和モダンテイスト」にすることができるので参考にしてください。