マンションで起こりがちなトラブルとは?事例と相談窓口

マンションには、多くの人が住んでいます。

そのため、住人の間で起こってしまうトラブルが多くあります。

トラブルが起こってしまった場合、どのように対処したらいいのでしょうか。

個人で解決しようとすると、問題が大きくなってしまう場合もあります。

マンションにはどのようなトラブルが多いのか、そのときにどこに相談したらいいのかも併せてご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

マンションを購入したい!キッチンの種類・収納力がポイント

キッチンが狭くて片付けきれずに、料理を作ってもSNS映えする写真が撮れなかった、という方は、マイ...

マンションの換気口の掃除方法は?仕組みを知って掃除しよう

住宅には「24時間換気システム」という換気機能が設けられており、マンションなどの賃貸住宅でも「換...

マンションの管理組合は重要!面倒がらず積極的に参加しよう

マンションを購入すると、知らないうちに「管理組合の組合員」になっていて、総会に出席したり、役員が...

マンションの通気口はなぜある?フィルター掃除は定期的に!

マンションの各部屋に取り付けられている通気口。単純に「部屋の換気のため」と思われている方も多...

新築にテレビアンテナを設置しよう!工事はいつ行うべき?

念願のマイホームとして家を新築し、引き渡しが終われば、次は引っ越しです。しかしこのとき、テレ...

賃貸アパートの原状回復義務とは何?壁に画鋲を刺すのはOK?

賃貸アパートを借りる際は、原状回復義務について知っておく必要があります。しかし、初めて賃貸物...

マンションを新築で購入!資産価値が落ちない大阪エリアは?

大阪で新築マンションを購入するときに、資産価値が落ちにくいエリアはどこなのでしょうか。ま...

気になるマンションの耐震性!マンション築年数との関係は?

新築マンションであっても中古マンションであっても、マンションで生活する上で、耐震性は気になるとこ...

新築の住宅ローンは慎重に!後悔しないための計画と想定

「夢のマイホーム」と言われる新築の購入は、人生の中でも最も大きな買い物です。いざ新築を建てる...

マンションのリフォーム費用はどのくらい?適切な時期は?

マンションに長期間住んでいると、欠かせないのがメンテナンスです。何か不具合が起こってから...

家屋調査は新築したらいつ行われる?用意するものはある?

家を新築すると、家屋調査が行われます。この家屋調査ですが、家を建てたことのない方ですと、あま...

後悔したくない新築の間取り!先輩たちの失敗例とは!?

一世一代の新築、やはり後悔はしたくないものですよね。家づくりの中でも重要な「間取り」は、特に...

マンションの大規模修繕はどのくらいの年数で行われる?

購入したときは新築だった分譲マンションも、年数が1年増えるごとにさまざまな部分が劣化していきます...

マンションのエントランスがオシャレなら防犯性もチェック!

デザイナーズマンションの「顔」とも言えるエントランス。長期的に住みたいと考えているなら、とび...

マンションの表札を出すなら!おしゃれで個性的なデザインに

家の顔とも言える「表札」は、分譲マンションでもよく掲げられています。「どうせ表札を出すなら、...

スポンサーリンク

マンションに多い騒音トラブル

マンションで生活をしていると、何階に住んでいても周りの音は気になるものです。

マンションにおける騒音トラブルで多いのが、足音のトラブルです。

子供が走り回ったりする音だけでなく、大人が歩く足音、ペットの爪の音も響きます。

続いて、洗濯機や掃除機の音もトラブルになりがちです。

使っている人は気付かなくても、機械のモーター音はフローリングを通すと下の階に響いてしまいます。

更に、話し声やテレビ、音楽の音も不快に感じる人が多くいます。

こういった生活音は、マンションに住んでいる限りはある程度は仕方のないことではあります。

ただし、夜に子供が走ったり、洗濯機を回したり、窓を開けっぱなしで話しているなどといった場合は、迷惑になることもあります。

マンションの場合、「上の階だと思っていた音が違う部屋から響いていた」などということがよくあります。

音の発生源をはっきりさせるためにも個人的に注意はせず、管理会社や管理組合に相談することをおすすめします。

貼り紙やポスティングをしてくれたり、管理会社が間に入って注意を促してくれたりすることもあります。

あまり我慢しすぎず、まずは相談してみてください。

ペット飼育可のマンションで起こるトラブル

続いて、マンションで多いのがペットに関するトラブルです。

ペット飼育可のマンションであってもトラブルが頻繁に起こっているのが現状です。

まず、ペットの鳴き声や足音など音のトラブルです。

ペット可であっても、夜中に無駄吠えや走り回る爪の音などは迷惑であり、トラブルの原因となります。

そして、臭いの問題です。

ペットは基本的に室内飼いが原則ですが、バルコニーに出していたり、室内でもこまめに掃除をしていなかったりすると臭いが充満し、他の部屋にまで臭いがいってしまうことがあります。

ペットを飼う側で、飼っている犬が無駄吠えをするようであれば、ペットトレーナーなどに相談し、しつけをきちんとすることが大切です。

掃除をまめにしたり、防音マットを敷いたり、室内でペットが動き回る範囲を決めてケージを設置するなどの工夫をするのもいいでしょう。

ペットの騒音が気になる場合は、生活音の場合と同様に、個人的に注意をすると大きなトラブルに発展してしまう可能性があるので、まず管理会社や管理組合に相談することをおすすめします。

マナーの悪さから起こるトラブルの相談先と対処法

マンションには、いろいろな世代や考え方、価値観の違う人が住んでいます。

そこで起こってしまうのが、マナー違反によるトラブルです。

その中でも多いのが、駐車場に関するトラブルです。

・来客用の駐車スペースを自分の駐車スペースのように使用する

・他の人が契約している駐車場に勝手に駐車する

・駐車スペースではない場所に駐車する

などということが原因のトラブルが多くあります。

また、ゴミの出し方のトラブルもよくあります。

ゴミの分別をしていないため収集されず残っている、粗大ごみを連絡せずに出して放置している、などといったことです。

ゴミの問題は、管理会社や管理組合に相談すれば対処してくれる場合がほとんどです。

すぐに解決できない場合もありますが、まずは相談してみることが解決への第一歩になります。

また、自分のスペースに他の車が停まっている場合も、速やかに管理会社に相談してください。

管理会社は、駐車場契約の際にナンバーを把握しているため、どこの部屋の住人かすぐわかって対処してくれます。

相談先である管理会社とトラブルになってしまったら

マンションで起こる様々なトラブルの仲介役や相談先である管理会社とトラブルになってしまうことも稀にあります。

エアコンの故障、水漏れ、建具の不具合などをメールや電話で連絡すると、担当者が直接来て様子をみるか、すぐに業者を手配してくれることが通常です。

ところが、管理会社がすぐに対応できない場合もあり、それがトラブルの原因になることがあります。

その際の対処方法をご紹介します。

まず最初に、連絡をして数日経っても連絡がない場合は、再度連絡をします。

このときは、送ったという証拠を残せるメールか、電話であれば録音をし、必ず電話対応をした人と担当者の名前を聞いておきます。

それでも連絡がなければ、直接管理会社に出向いて話をしてみてください。

ここで感情的になり、怒鳴るなどの行動に出てしまうと、違う問題になってしまうので、冷静に話をすることが重要です。

管理会社とのトラブルは連絡の行き違いなど、話せば解決できることがほとんどです。

もう既に業者に手配するなど対処はしてあるのに、連絡が遅れているという場合もあります。

連絡がないと不安であること、過程を知りたいことを伝えると、管理会社も相応の対応をしてくれます。

何か不安や不満に思うことがあれば、まず話をしてみることをおすすめします。

マンション入居前にチェックしておいた方がいいこと

マンションに入居してしまってからトラブルになると、解決するまでに時間がかかったり、ストレスが溜まったりしてしまいます。

事前にチェックできる部分はチェックしてから入居を決めた方が、トラブルに巻き込まれずに済みます。

まず、昼間と夜にマンションの様子を見に行き、どのような世代が多く住んでいるのかを確認します。

もし自分に子供がいた場合、住人が単身者や高齢者が多ければ騒音トラブルになってしまう可能性があります。

事前にわかっていれば、防音マットを用意するなどの対応策を考えておくこともできます。

続いて、ゴミの出し方のマナーもチェックします。

ゴミが散乱していたり、1週間後にまた見に行った時に同じ粗大ごみがまだあるような場合は注意が必要です。

管理会社の管理の様子は、駐輪場をチェックするとある程度わかります。

駐輪場に使っているのかどうかもわからない自転車が置いていないか、原付バイクと自転車が乱雑に置いていないかも忘れずにチェックしてください。

入居前に気になることがあれば、管理会社に相談して、どう対応しているのか確認してみてください。

そのときにきちんと話を聞いてくれて、対応方法などに関して相談に乗ってもらえる管理会社であれば、入居後に何かあっても安心して相談できるでしょう。

トラブルを避けるために入居後にできることとトラブルになってしまったときの相談先

マンションで生活をしていく上で、トラブルはできるだけ避けたいものです。

トラブルの多くは、住人同士の人間関係によるものです。

挨拶をするだけの顔見知りでも、相手を知っていれば許容できることも多くあります。

そこで、トラブルを少しでも減らすために、引っ越しの際の挨拶まわりは必ず行いましょう。

引っ越し時には大きな音が出てしまったり、業者が出入りしたりするため、挨拶は事前に済ませておくことをおすすめします。

日常でも他の住人とすれ違ったら挨拶をする、規約やルールは必ず守る、ゴミ置場や駐輪場、駐車場など共有スペースでの行動には注意をするといったことも大切です。

それでもトラブルに巻き込まれてしまったら、まずは管理会社に相談をします。

小さなトラブルでも管理会社に相談をして、事前にトラブルがあることを把握しておいてもらうことが重要です。

もしトラブルが更にエスカレートして嫌がらせなどの行為があった場合でも、事前に管理会社が事情を知っていれば迅速に対応できるからです。

トラブルは自分だけで抱え込まず、相談しておくことが解決への近道となります。

トラブルをできる限りなくして快適なマンション生活を

騒音や駐車場のトラブルなど、マンションだからこそ起こってしまうトラブルは多くあります。

自分がトラブルの原因にならないように、マナーやモラルを守ることは大切なことです。

それでもトラブルに巻き込まれてしまったら、我慢したり自分で解決しようとしたりせず、第三者に相談することが早く解決できる方法です。

トラブルを少しでも早く解決して、穏やかなマンション生活を送ってください。