マンションポストに表札を付けるメリットとデメリットは?

以前は当たり前にあった表札ですが、最近はポストに表札をつけていないマンションが増えてきました。

マンションによって表札の有無にばらつきがあると、引っ越し後に表札を用意すべきか迷ってしまいますよね。

そこで、マンションのポストに表札を付けるメリットとデメリットをご紹介します。

ポストに表札を付ける前に、きちんと理解しておきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

賃貸アパートの退去費用!6年間住んだ場合はどうなる?

アパートに長く住んで退去する場合、部屋のクロスなどに傷が目立ったり汚れがひどい時「退去費用はどの...

中古マンションの内装をおしゃれにリノベーションするコツ!

近年、中古マンションを購入してリノベーションする事例が増えてきました。中古マンションは、人気...

新築の照明で後悔しないために!照明における失敗例をご紹介

家を新築する際には、予算に合わせた間取りやオプションなど、考えなければならない要素がたくさんあり...

新築住宅の基礎工事の時、大工さんへの差し入れはどうする?

自分の家を建てるのは、多くの方の夢ですよね。しかし、新築住宅の基礎工事中には、その時ならでは...

マンションで騒音!音の伝わり方が原因でトラブルに発展?

マンションに住むにあたって、「木造住宅とは違うから、騒音も少ないだろう」と考えている方もいるかも...

マンションのテレビが映らない!その原因と対処法とは?

マンションにお住まいの場合、テレビが映らないと自分の家だけのことか、ほかの部屋も同じく不具合が生...

マンションの騒音!苦情を言われたら?苦情を言うときは?

マンションに住んでいると、騒音トラブルで悩まされることがあるかもしれません。もしも、騒音に関...

賃貸アパートの原状回復義務とは何?壁に画鋲を刺すのはOK?

賃貸アパートを借りる際は、原状回復義務について知っておく必要があります。しかし、初めて賃貸物...

住民票を移動しアパートで同棲!世帯主は1人?それとも2人?

アパートで同棲を始めるにあたり、世帯主をどちらか1人にするか、もしくは2人とも世帯主になるかとい...

マンションのオートロックが暗証番号式!注意すべきポイント

マンションを探している方のなかには、「オートロックは必須!」という方もいることでしょう。オー...

アパートなどの賃貸で家賃前払いの特徴を生活にも生かそう!

アパートなどの賃貸では、家賃の支払いが前払いか後払いかに分かれます。双方は違う特徴をもってい...

アパートに月途中で入居・退去!家賃の支払いは日割り計算?

アパートの家賃は、1ヶ月毎に集金されることがほとんどですよね。それでは、アパートに月途中で入...

どう付けるかで印象も変わる!新築一戸建ての照明の選び方

一戸建てを新築するとき、間取りなどを一から決めることになります。このとき同時に、各部屋の照明...

新築の引き渡し後は近所への挨拶回り!ポイントを押さえよう

新築して引き渡しが完了したら、引っ越しや住所変更などの手続きが必要となります。それらに追われ...

マンションの通気口の役割とは?カバーはなぜ開けておくのか

マンションには通気口が設置されていますが、その役割を詳しくご存じない方も多いものです。小さな...

スポンサーリンク

マンションのポストに表札を付けない人が増えている理由

マンションに表札を付けていない方は、プライバシーの問題を気にしている場合がほとんどです。

近年では、個人の名前や住所などの個人情報が漏洩すると、知らぬ間に営業や犯罪に利用されてしまうリスクがあります。

そういったリスクを避けるためにも、不特定多数の人が見ることができるマンションのポストには表札を付けない人が増えているのでしょう。

若い世代の中には「わざわざ表札を用意する必要があるの?」と、表札の必要性自体に疑問を感じている方も一定数います。

それだけ現在の生活の中では、表札が必要な機会が減少しています。

また、表札を用意する手間と費用を省くために、表札を付けない選択をしている方もいます。

一昔前は「付けることが当たり前だ」と感じる方が多かった表札ですが、時代の変化とともに表札の重要度が低くなっているようです。

ポストの表札と防犯対策は関係があるの?

ポストに表札がない場合には、見ず知らずの人に自分の名前を知られてしまう心配がありません。

珍しい名前をもつ方は、住んでいるマンションの場所を知られてしまうと、表札名から部屋番号まで簡単に分かってしまいます。

女性の一人暮らしの方も、マンションの場所と同時に自分の名前まで知られてしまうと思うと、怖いですよね。

もしもストーカー被害に遭ってしまった場合、引っ越しせざるを得なくなるでしょう。

このような珍しい名字の方や、女性の一人暮らしの方にとっては、ある程度防犯効果が期待できそうです。

マンションのポストに表札を付けたい場合には、少しでも見ず知らずの人に知られてしまう情報を減らすためにも、漢字ではなく、ローマ字表記やひらがな、カタカナなどで名前を表記することをオススメします。

その一方で、ポストに表札を付けることが防犯対策に繋がるマンションもあります。

表札があると、マンションに住んでいる方々に名前を覚えてもらいやすく、ご近所づきあいが親密になりやすい環境が整います。

ご近所づきあいが親密なマンションは、不審な人の出入りにも敏感です。

身元がはっきりわかる分だけ、お互いに安心感が高まり、関係を築きやすいのでしょう。

怪しい人がマンションに入り込んだときにもすぐ分かる環境は、とても安心できますね。

マンションのポストに表札がある部屋はセールスの訪問が増える?

ポストに表札がない場合には、犯罪などの防犯対策だけでなく、セールスの訪問を防ぐ対策にもなります。

やはり、ポストに表札があり、住人の名前が分かる部屋の方がセールスの訪問が増える傾向があるようです。

手当たり次第にマンションを訪問しているセールス営業の会社に、自分の名前と住所が知られてしまうのは、あまり嬉しいものではありませんよね。

また、確実に人が住んでいる部屋であることが外から見て分かるので、ポストにDMやチラシなどを入れられる機会も増えるでしょう。

そういった対応が面倒で気になるという方には、ポストに表札を付けることはあまりオススメできません。

ポストに表札を付ける前に、訪問セールスが多い立地かどうか判断した上で対応するようにしましょう。

ポストに表札を付けると郵便物の受け取りが便利

ポストに表札を付けるメリットは、郵便物の誤配送が格段に減ることです。

間違った郵便物がポストに入るたびに、正しいポストに移してあげれば良いだけではありますが、何度も誤配送が続くと少し面倒ですよね。

引っ越ししてしまった過去の住人宛の郵便物が届き続けることもあります。

また、自分宛の郵便物が間違ったポストに入れられた場合には、自分のフルネームやどういった郵便物を受け取っているかなどの情報が、他の住人の方に知られてしまいます。

個人情報を守るためにも、できる限りそのような事態は避けたいですよね。

その他にも、必ずチェックしておきたいことがあります。

それは、希に郵便物が届きづらい立地や番地が存在するということです。

このような立地に立つマンションに表札がない場合、毎回郵便物が宛先不明扱いで郵便局に戻ってしまうケースがあります。

スムーズに郵便物を受け取ることができない場合には、ポストに表札を付けて対策をしておきましょう。

マンションにはポスト以外にも表札を付ける場所がある!

戸建て住宅とは異なり、マンションは外から見えない場所に表札を付けることができます。

それは、玄関ドアのところです。

これは戸建て住宅にはできないマンションのメリットですね。

オートロック付きのマンションであれば、基本的に玄関の表札はマンションの関係者しか見ることができません。

また、表札があると、オートロックを通りフロア内に訪問者が着いたあと、目的のお部屋が見つけやすくなります。

訪問者が困らないために大切な配慮ですね。

特に同じマンションの住人同士は、部屋番号ではなく、階数と名前で誰がどこに住んでいるか認識している場合がほとんどです。

共有部分である玄関ドアのところに表札を付けることで、マンションの住人の訪問時にも役立ちます。

見ず知らずの人に名前を知られたくない人も、玄関であれば、表札を付けるハードルが下がるのではないでしょうか。

マンションに住む方は、ポストだけでなく玄関ドアのところに表札を付けることも含めて、検討してみてください。

悩んだらマンションの住人の方々の様子を見てみよう

メリットとデメリットを知って、さらに表札を付けるか否か悩んでしまった方もいるかもしれませんね。

そのようなときは、マンションの住人の方々の様子を見て、合わせてしまうことも一つの手です。

マンションに住んでいる方が行っている行動は、意味がある場合がほとんどです。

大多数の住人がポストに表札を付けているマンションは、住人同士の結びつきが強く、セールス訪問などが少ないことが推測できます。

また、マンション周辺の治安も良い傾向があるのでチェックしてみてくださいね。

周りの様子に合わせることで、郵便物の受け取りやご近所づきあいなど、何かとスムーズに進めることができるでしょう。

その一方で、ポストに表札を付けることが少数派のマンションでは、表札を付けるだけでかなり目立った存在になります。

ポストに表札を付ける人が少ないマンションでは、表札に強いこだわりがある場合以外、何も付けないでおくことをオススメします。

また、管理規約の中で、ポストに表札を付けることが義務づけられているマンションがあります。

マンションの住人の方の様子を見て判断することも可能ですが、管理規約はしっかりと目を通しておきましょう。

自分が重要視するメリットに合わせて表札の取り付け有無を決めよう

近年、マンションのポストに表札を付ける方が少なくなっています。

しかし、マンションのルール・立地・ご近所づきあいの親密度などによって、ポストに表札を付けるメリットの方が大きい場合も考えられます。

マンションの場合は、外からは見えない玄関ドアのところに表札を付けることも可能です。

プライバシーの保護や、訪問者への配慮など、自分が何を重要視するのかをじっくり考えた上で、ポストに表札を付けるかどうか決めるようにしてください。