SEARCH

「不動産」の検索結果324件

  • 2020年11月9日

借地権の名義に関するトラブル

不動産を相続しても、相続登記をしていないというケースを見かけます。相続登記には費用も発生しますし、しなかったとしても罰則はありません。しかしながら、借地権においては大きなトラブルに発展することがありますので注意が必要です。

  • 2020年10月15日

マイホーム登記の持分は必ず計算!贈与税を課されないために

念願のマイホームを購入するとき、夫婦が分割して資金を出す「共有名義」にするケースが見られますが、その際に気を付けたいのが「持分登記」です。持分登記とは、取得した土地や建物を、誰がどのくらいの割合で所有しているかを登記するもので、いい加減に決めてしまうと後で贈与税が発生する場合があります。そこでこの記事では、持分登記で贈与税がかかるケースから、それを避けるための計算方法など詳しくご説明していきます。

  • 2020年10月8日

地目が「山林」の土地を駐車場として活用するための注意点

地目が「山林」となっている土地は、林業などに携わっていない場合、使い道に困ってしまいますね。固定資産税は低いものの、ただ所有しているだけでは、税金を払い続けるだけの土地になってしまいます。今回は、地目が山林の土地についての規制や、駐車場経営をする場合の注意点などをご紹介します。それでは、駐車場として活用する場合、どんな手続きや注意が必要なのか見ていきましょう。

  • 2020年7月23日

登記の委任状は実印を押すの?委任状についての基礎知識

登記の委任状を書くことになり、参考に雛形を見てみると、「印」のみで何も書かれていないことがほとんどです。また、この「印」に捺印するものは実印なのか、または認印なのかの判断に迷うことも多いでしょう。委任状に関する基本知識や、実印の取り扱いなどをご説明しつつ、実印が求められるケースとそれ以外のケースをお伝えしていきます。

  • 2020年7月16日

地番を知りたい!住所がわかっているときの調べ方とは

「住所は分かるけど地番が分からない…どんな風に調べたらいいの?」と悩んでしまうこともあるでしょう。しかし、実は地番の調べ方は複数あります。そこで今回は、簡単に調べる方法から、地図を使った調べ方までそれぞれご紹介していきます。有料の方法、無料の方法もありますので、ぜひチェックしてみてください。

  • 2020年6月25日

アパートとマンションの違い!1階と2階はどっちがいいのか

アパートとマンションのどっちを選ぼうか、迷っている方もいると思います。そもそもアパートとマンションはどこが違うのでしょうか。違いを知れば、どっちがいいか決めやすくなるかもしれませんよ。1階と2階のメリット、デメリットもあわせてご紹介します。賃貸物件探しにお役立てください。

  • 2020年6月18日

アパートの1階で女性が暮らす際の注意点!防犯対策は万全に

アパート探しをしていると、気に入った物件に限って2階が埋まっていて、1階しか空き部屋がないという状況になることがあります。また、アパートの1階は2階よりも賃料が安いこともあり、魅力的に思う方もいるでしょう。このような場合、女性の場合は一旦入居を踏みとどまってください。アパートの1階で女性が暮らすと、さまざまなデメリットが発生し、また防犯対策が必要となるのです。当記事で詳しくご説明していきましょう。

  • 2020年5月21日

登記情報を閲覧したい!インターネットを使って見れるの?

マイホームを購入する際は、必ず登記が必要になります。登記された後に自分が所有している不動産登記の情報を閲覧したい場合、インターネットを使って見ることもできます。そこで今回は、インターネットを使って見れる不動産登記の内容や、閲覧するのにかかる費用と登録にかかる費用などについてもお話します。

  • 2020年4月30日

準防火地域の木造住宅は耐火性能が必須!軒裏の不燃材とは

準防火地域で、耐火構造の木造住宅を建てたいと考えているなら、軒裏(軒天)に注目することもおすすめです。家に近付くとチラリと見える軒裏が洗練されていると見栄えが良いものです。ぜひ軒裏にこだわって、長く愛せるマイホームを建ててください。まずは、準防火地域についての基本知識をご紹介し、軒裏の不燃材へと話しを進めていきます。

  • 2020年4月23日

仲介手数料には消費税も?賃貸でおすすめの費用の工夫

賃貸契約を結んだら、初期費用の支払い準備が必要です。賃貸の初期費用には仲介手数料も含まれますが、気になるのがその消費税の有無でしょう。また、賃貸に入居となれば初期費用以外にも多くの費用がかかることになるため、それらに対するおすすめの工夫の仕方についてもご説明していきます。