アパートトラブルの代名詞?騒音解決には管理会社の知恵も

アパートで騒音トラブルが起こった際、自分がどのような行動を取るべきか悩むことでしょう。

自分では良かれと思って取った行動が、騒音の元となっている入居者に悪い印象を与えてしまうこともあります。

そこで頼りになるのが、管理会社の存在です。

今回は、アパートの騒音トラブルに悩む入居者が取るべき行動と、その際の管理会社による対処法についてご説明していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートの駐車場は2台目トラブル多発!回避・解決方法は?

アパートの駐車場では、トラブルがよく起こります。しかし、そのトラブルは、車上荒らしや、車をこ...

【アパートの名義変更】離婚後に必要な手続きは抜かりなく

「夫が契約していたアパートに、離婚後も住み続けることができるのだろうか」と不安に思っている女性も...

アパートの退去費用は何に使われる?10年以上住めばお得?

アパートを退去する際に、かかる退去費用に頭を抱えてしまう方もいるのではないでしょうか。ま...

マンションのハウスクリーニング費用相場!快適に暮らそう

忙しく働いている人や掃除が苦手な人のお助けサービス、ハウスクリーニング。特別な人をお招きする...

新築内覧会は慎重に臨むべき!チェックリストで確認

大切な家が引き渡しされる前に、契約どおりきちんと建てられているかチェックをする「新築内覧会」。...

2DKで一人暮らしをはじめよう!女性におすすめのレイアウト

一人暮らしをしている方の中には、今住んでいるワンルームや1Kの間取りに狭さを感じ、引っ越しを考え...

対処法はある?マンションにおける困った駐車場トラブル!

マンションなどの集合住宅に暮らしていると、トラブルに巻き込まれることがあります。騒音、ゴミ出...

マンションの換気口の掃除方法は?仕組みを知って掃除しよう

住宅には「24時間換気システム」という換気機能が設けられており、マンションなどの賃貸住宅でも「換...

アパートのメゾネットなら足音の騒音が気にならない!?

アパート物件の中では、メゾネットタイプの物件があります。メゾネットとは簡単に言うと、2階や3...

一戸建てを東京に買いたい!穴場はどこ?買うタイミング

賃貸や一戸建てに「住む」ということを考えたときに、東京の近くに住んでいる方が「ここは穴場!」と思...

アパートの賃貸契約や契約更新は無職でも問題なくできる?

無職だと、アパートの賃貸契約をすることはできないのでしょうか?はたまた、アパートの賃貸契約時...

マンションやアパートの賃貸契約前に必ずある入居審査とは?

マンションやアパートなどの賃貸物件の契約を行う前に、「入居審査」というものがあります。この入...

アパートの契約締結時に重要な書類の契約書!郵送で大丈夫?

賃貸アパートを契約するとき、通常なら借主が不動産会社に出向いて契約を取り交わすのが一般的でしょう...

マンションに引っ越したときのご近所挨拶はどこまで必要?

無事に入居するマンションが決まった後は、少し気持ちが落ち着きますよね。しかし、引っ越し前に新...

新築への引越しや引き渡しに適した日取りってあるの?

いざ、新築へ引越しや引き渡しとなったとき、多くの方が日取りを気にするのではないでしょうか。一...

スポンサーリンク

当事者が原因に気づきにくい!?アパートで見られる騒音トラブル

集合住宅ゆえ、アパートでは様々なトラブルが起こりやすいと言われています。

その中でも多いのが、以下のような騒音によるトラブルです。

・足音

例えば、子供が走り回るなど、足音がアパートで騒音と捉えられることがあります。

また、体格の良い男性などは歩いているだけでもその足音が響くことがありますが、本人がそれによりアパートでトラブルを発生させていることに気づきにくいということもあります。

・家具使用時の音

引き出しや扉の付いた家具を使用する際、開け閉めの音は意外と響きます。

特に、家具の扱いが粗雑な方などはその音が大きくなりやすい傾向にあるため、注意が必要です。

また、古い家具などは動きが悪く、強い力を持って使用しなければならないことがあります。

その勢いで、つい大きな音を発してしまい、結果として騒音と捉えられてしまうことがあります。

・娯楽による音

テレビやゲーム、音楽鑑賞などの娯楽も楽しみたいものです。

しかし、その際発する音量によっては騒音と捉えられてしまうこともあります。

管理会社によるアパート騒音トラブル対処例

前項の内容を踏まえ、実際にアパートで起こった騒音トラブルの管理会社による対処例を見てみましょう。

・体格の良い男性の足音による騒音トラブル

男性らしいワイルドな歩き方は魅力的ではありますが、アパートではそのようなかかとから強い衝撃を床に与える歩き方を控えるよう注意してもらった例があるようです。

また、より効果的な騒音対処としてスリッパを履いてもらうようにしてトラブル解決を図ったりします。

・オーディオ機器使用による騒音トラブル

音楽鑑賞の際の、重低音が響くというクレームはアパートで多いです。

振動を少なくするアイテムをオーディオ機器に設置し、騒音トラブルを解決した例があります。

・ゲーム機使用による騒音トラブル

子供がゲームで遊んでいる際の音が気になるというトラブルのケースがありました。

保護者に事情を説明し、夜遅くのゲーム使用を避けることや、時間を決めて遊ぶという約束を交わすなどで解決しています。

アパート騒音トラブルで注意!解決のための行き過ぎた行動

当然と言えますが、アパートの騒音トラブルは黙って我慢したままでは一向に解決しません。

だからと言って、騒音で困っているということを伝えたことがきっかけで双方の関係が悪くなることは避けたいのが心情です。

しかし、実際にはそのようなケースも少なくはありません。

それには、騒音トラブルを訴えた側の入居者によるアパートでの行動が原因となっているケースも見られます

例えば、隣の入居者の生活音を不快に感じ、壁などを強く叩いてそれを知らせるケースです。

「騒音のようで迷惑だ」という気持ちは相手に伝わるものの、このような方法を取られた側がらするとあまり気分が良いものではありませんよね。

また、さらに悪質なものだとインターフォンで出てこない相手にしびれを切らし、無断でバルコニーから侵入して騒音の苦情を伝えたというケースもあるようです。

騒音で困っているという気持ちを伝えることは大切ですが、このような行動をとっては騒音トラブルがさらに大きなものに発展する可能性がありますのでやめましょう。

論より証拠!アパート騒音トラブル解決のコツ

アパートの騒音トラブルを穏便に解決するためには、いくつかのコツが必要となります。

まず1つ目は、アパートの騒音トラブルに悩んでいる入居者はその記録を残すということです。

アパートの騒音トラブルには様々なものがありますが、自分がどのようなものに悩んでいるかを書き出しましょう。

その騒音にいつ頃から、どのくらいの頻度で悩まされているのか、またどのような音がするのかなどを書き出してください。

「ドンドン」や「ガチャガチャ」など、具体的な音を書くと分かりやすいです。

少し手間とも言えますが、忘れないようその都度書き出しておくようにしてください。

それに加え、記録と一緒に音声を残しておくようにすると重要な証拠となる可能性が高いです。

動画などであれば、日付や時刻なども表示できるため役立つでしょう。

プロの技が光る!管理会社によるアパート騒音トラブル解決の秘策

アパートの騒音トラブルを解決するためには、まず何を自分が求めているかを明確にしておくことが大切です。

それができていないと、いつの間にか騒音の元となっている入居者を責めることだけが目的となってしまうこともあります。

アパートで騒音に悩んでいる場合、本来であればそれが落ち着くことが最重要です。

しかし、実際にはアパートの騒音によるストレスなどから、本来の目的を見失ってしまう入居者も多いです。

それを防ぐためにも、管理会社は騒音の調査などを行う際に多くの配慮を持って行います。

まず、騒音トラブルを訴えている側の入居者から詳細を聞き出し、騒音の元が何なのか目星を付けます。

そして、その騒音に関わっているであろう入居者とコンタクトを取るのです。

その際、決して「騒音を発しているのはあなたではないか」など直接的な聞き方はしません。

「騒音で悩んでいる方がいて、同じようにあなたも悩んではいないか」とあくまでも間接的に話をします。

このような質問に対する相手の反応によって、管理会社は騒音の元であるという確信をつかむことも多いです。

そして、その後はプロとして無駄に相手を追求することはせず、自然に騒音に注意してくれるのを待ちます。

このように、アパートの管理会社は騒音トラブルによる双方の入居者の関係に遺恨を残すことなく、穏便に解決することを目指しています。

以前より関係が良好に?アパート騒音トラブルは誠実な姿勢で

人と人同士が関わるトラブルを解決するためには、リスクを伴うということも忘れてはなりません。

特にアパートの騒音トラブルでは、それを誰が訴えているのかということを相手に知られてしまうリスクがあります。

アパートの入居者同士は日々の生活で顔を合わせることも多いため、できれば自分が騒音を訴えているということは伏せてほしいのが心情でしょう。

管理会社としても、できればその気持ちを尊重したいところです。

しかし、部屋同士の位置関係などによって誰が騒音を訴えているのか相手に知られてしまうことはどうしても避けられません。

それだけでなく、騒音騒音トラブル解決のためにアパートで双方の話し合いが必要になる場合もあります。

その際、騒音を訴えている入居者が誰なのかが分からないと、それは叶いませんよね。

自分が騒音を訴えていることを伏せていることが原因となり、いつまで経ってもトラブルが解決しないという状況に陥ることもあります。

相手に知られることと同時に、騒音トラブルを解決してより良い双方の関係を築きたいという気持ちも伝わるよう、誠実な姿勢を心掛けてください。

アパート騒音トラブル解決は急がずに!管理会社と足並みを揃えて

アパートでは様々な価値観を持った方が住んでいるため、騒音トラブルを経験することは少なくありません。

そのため、もしアパートで騒音トラブルに悩んだら、その証拠となるものをまずは確保するようにしてください。

それを持って、アパートトラブル解決のプロである管理会社に相談を持ち掛けましょう。

また、アパートの騒音トラブルはできるだけ早く解決したいのが心情ですが、ケースによっては時間を有することもあります。

解決に急がず、相手との関係を壊さないような方法を管理会社と模索していきましょう。